オリンピック開幕!でも…

とうとう始まりました。
バンクーバーオリンピック。
開幕式前から、事故がおきたり何かありそうな雰囲気ですが。
女子モーグル、中継見てしまいました。

長野オリンピック以来、聞いたことのある名前の里谷多英と上村愛子。
両者へのマスコミの取り上げ方に反吐が出そうになった。
里谷多英は今シーズン不調だし、選手生命に関わる腰痛を患っているのだけど、本選で転倒してしまった。

長野オリンピックで金メダルを取った選手なのだけど、今回はほぼ全くといっていいほど取り上げられない。

転倒してしまった箇所だけリピートされニュースとなる。

一方上村愛子は、周囲から期待されまくりでオリンピック開幕前からドキュメンタリー番組やら、CMやらたくさん。

同い年なこともあって私も期待していた。

予選で日本人が全員本戦入りを果たしたのを見終えて、本戦いつだろう…と思っていると。

ボクシングの亀田の試合中継を思わせるようなドキュメンタリー番組がはさみこむ。

CMももちろん、上村愛子の出演しているものばかりで。

彼女がどれほどのプレッシャーなのだろうか計り知れないが、この演出は彼女にメダルを取れとれとマスコミがこぞって国民に期待させているようにさえ思う。

先入観かもしれないが、洗脳が入っている気さえする。

そして、結果はニュースで取り上げられたとおり。

滑り終えた時は2位で、それから2人もっと得点のよい人が現れたのだ。

それだけ。

今回はお母さんの金メダルは見受けられなかった。

でも、そんな彼女が今日ブログを更新しているのを見て。

誰がなんと言っても、彼女の滑りはすばらしいものだったし、そこに至るまでの努力は並大抵のものじゃないとわかっている。

ただ、一番嫌なのはマスコミがこぞって民衆を洗脳しているように感じられ、過剰な期待やプレッシャーを彼女に与えたんじゃないかということ。

里谷多英をとりあげたドキュメンタリー番組なんてあったか?

他の選手をとりあげた番組なんてあったか?

オリンピック選手クラスであれば、それぞれに物語があるのだと思う。

でも、取り上げ方が違うし、故意の情報操作のにおいがすると思える状況ってどうなんだろう…

前のオリンピックで、当初期待していなかった荒川静香だけがメダルをとれたというそのことで反省とかしないのだろうか?

スポーツぐらい、先入観の入らない視点で楽しみたいものである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中