VMware Fusion 3.0.2 が出ました

メールに気づかなかったのですが、起動時にアップデートを聞いてきたので確認してみました。

ところが、act2さんのサイトでのリリースノートは下記の1文のみ。

———————————————————————————————————————————-

最新リリースの Mac OS X Server 10.6 Snow Leopard を仮想マシンで実行しているときの問題を解決しました

———————————————————————————————————————————-

問題って何なんだろう?

抽象的なリリースノート過ぎて役に立たない…orz

本家VMwareさんのサイトで確認をしてみると、確かに同じことが書いてあるが

———————————————————————————————————————————-

Fixes a problem so that the latest release of Mac OS X 10.6 Server (Snow Leopard) can run in a virtual machine.

———————————————————————————————————————————-

Resolved Issuesを確認すると下記記述が。

———————————————————————————————————————————-

Changes to the Mac OS X Server operating system requires changes to how VMware Fusion handles power management for the virtual machine.
This release makes changes to VMware Fusion so that it can continue to support future releases of Mac OS X Server Snow Leopard as a guest operating system in a virtual machine.

———————————————————————————————————————————-

Snow LeopardをゲストOSにすることについてサポートしました的な文章である。

ま、間違ってはいないんだけど、「問題を解決しました」はわかりにくすぎますねw

参考:
VMware Fusion 3


Mac ソフトのことなら act2.com

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中