ウェスタンデジタルのブロガーミーティングに行ってきました

WD meeting
今回もAMNさんのイベントで、ウェスタンデジタルのブロガーミーティングに行ってきました。
正直、ウェスタンデジタルさんをこれまで知らなかったです。すみません><
家電系のHDDではかなり有名な企業(というかかなりのシェアの企業さん)だそうで…すみません。
グローバルでの市場分布はこうらしいです。
1. Seagate
2. Western Digital
3. HGST
4. Toshiba
5. Samsung

3.5インチの日本国内シェアではNo1だそうです。
WDはSAS(Serial Attached Scsi)をやめてSATA(Serial Atapi)ディスクに注力したそうで、かつては日本市場でHDDメーカはたくさんあったのですが…今はないそうです。
あの製品にもあの製品にもっていうHDDプレーヤーはとことん採用されているそうです。
なんと、家電用のHDDは静音設計のため、冷却用のファンを設置することができない。
WDさんのHDDもそういう設計になっているらしいです。

後半は、HDDの利用方法や構造について2人のプレゼンがありました。
先に謝っておくと…私職業柄、SANやNASを売ったり構築したりしているのでHDDについての知識はかなーりあるほうなので。
Macを外付けHDDで起動する方法も(むしろ、普段SANブートとか構築してるので…)新しく感じなかったし、バックアップの重要性も普段お客さんに説いている立場なのでなんとも。

ちなみに私からのアドバイスといえば…
PCの内蔵HDDが壊れて起動しなくなったら…別のPCと外付けHDDを準備します。
別のPCでKnoppixというLinuxのCDを焼きます。
CDからPCを起動して内蔵HDDと外付けHDDをマウントして必要なデータを取り出します。
たいていの場合、この方法で救えます。
RAID0とか暗号化していない限り。

今回のブロガーミーティングでは、HDDの市場についてと壊れるものと思ってバックアップや冗長化(RAIDとかね)の施策を行いましょうという話でした。
WD meeting
人によって違う、ノベルティ。

今回1か月モニターでWESTERN DIGITAL My Book Studio Edition USB 2.0/Firewire800 1TB SILVER WDBAAJ0010HSL-JESNこちらを試してみます!
ちょっと楽しみ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中