iPhone4 が届いた!

オンラインショップで予約し、無事初期出荷にありつくことができたiPhone4ですが。

届いてからも使うためにいろいろしなければいけません。

今回はモニター中のIXY30S最後のレポートとなります。

正直、返却したくないなーって思うようなと製品でした。

さておき、iPhone4のレポート

オンラインショップで購入すると、シュリンクがされたまま送られてきます。

要するに、ショップ販売でいうところの「お姉さんのほうが先に触って指紋べたべた」という状態がありません。

同梱は、iPhone4専用のmicroSIM。
iPhone4

まず、このmicroSIMをiPhone付属のカギのような工具を使って、SIMトレイを開けて挿入します。
iPhone4

iPhone4
そしてお待ちかねの電源ON!

PCのiTunesに接続します。iPhone4

私は3GSからリストアするので、Continueをクリックしました。

この段階で、iPhone4には”Waiting for Activation”というメッセージが表示されます。

次は、Activationですが。

Webで行ったのですが、不安なことが起きたので結局電話で確認しちゃいました。

Webでの実施方法は、iPhone発送メールにあるリンクをクリック!

ですが、待てど暮らせと切り替わらない。

コールセンタに電話すると、30分程度回答を待たされ、こんな回答をもらった。

  1. 3GSおよびiPhone4の電源を切る
  2. 2時間程度待つ
  3. iPhone4の電源を入れる。 この時点でActivationできれば完了です。(私もここだった)
  4. さらに電源を切って1時間待つ
  5. それで切り替わらなければGeniusBarあたりに持ち込む(機体の故障の可能性があるため)

2時間新旧の電話使えないって携帯メーカーとしてどうなんだろうというのはさておき。

Webにもどこにも書いていない内容だったので、記述しておきますね。

Activationが終わっていない状態で電源をOnすると、普通にSIMカードを抜いた時のような利用ができます。

ちなみに、切り替わった時にこの申し込みメールアドレス宛てに連絡のメールが届き、新しい端末にSMSが届きます。


これで完了!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中