WiMAXの進化を体感してきました

WiMAX

AMNさんのイベントで、ぬこのCMでおなじみのUQ WiMAXのブロガーイベントに参加してきました。

社長さんのご挨拶のあと、販売促進部の方から簡単な説明。

モバイルルータタイプのEggはヤマダ電器で今日(7/9)から発売だそうです。

色がポップだし、まるっこいデザインもかわいらしくてかなりいい感じですね。

下り40Mbps(最大)ベストエフォートなので、実際にデモしていただきました。

価格.comを利用しての実測デモを実施してもらったのですが、品川のビル街の高層部でなんと16.5Mbps出る!!!

WiMAX
 

tryWiMAX

契約前の端末貸し出しとWiMax内蔵パソコンで登録しても同じく15日間試せるそうです。

自宅や普段行く場所で利用できるのか気になるところだと思うので、契約前に試せるのはかなり魅力ですね。

 

端末は大きく分けて3タイプあって選べます。

PC内蔵タイプ

WiMAXを内蔵したPCは今のところ43機種もあるそうです。

確かに、私のVAIOXにも入っていたような気が…

モバイル機器タイプ

USB接続のタイプやPCMCIAカードのタイプがあります。

SpeedWiFiタイプ

WiFiルータータイプで、持ち運べる機器もあれば、据え置きタイプのものもあったりします。

 

これらを3台まで一緒に使うことができる機器追加オプションというのがあって、少し料金をプラス(200円)するだけで2台目、3台目までもてるそうです。

だけど、同時に使えないのは微妙だなぁとか思いました。後勝ちになるらしいです。

2012年くらいに新しい規格を実装して、より早くなるらしいです。

基地局数も増やす予定だそうで、全国展開と共にすすめるそうです。

このあたりが、将来のビジョンがあっていいなぁと思います。

 

元社長さんのお話では、なかなか興味深いネットワークの将来像が!

2014年ぐらいになると、無線の帯域不足になってくるのでHeavy TrafficはWiMAXが運び、ケータイ等の軽いものは3Gが運び、そこからあふれたものはWiFiが吸収することになると予想しているそうです。

4GとWiMAXと両方実装した端末が出てくるような時代になるでしょう。

来週14日のワイヤレスジャパンでプレゼンするそうです。

WiMAXさんでは、1回線あたり3GB程度のデータを現状運んでいるそうです。結構大量なんですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中