Tully’sで発売前のカフェオレを飲んできた。

相変わらずくそ暑い日が続きますね。

そんななか、神楽坂にあるタリーズでコーヒースクールに参加してきました。

このコーヒースクールは通常のものとは少し違い、twitterやmixi等で募集されているものでいわば「おいしいとこどり」の内容になっています。

参加費用も、お土産(おまめと、グッズ)がついて¥1000とリーズナブル。

しかも参加者は当日グッズの購入が10%OFFになります。

今日のテーマはカフェオレ。

カフェオレは、フランスのお医者さんのシュールモナンさんが患者さんにコーヒーと牛乳を混ぜて出したのが由来だそうです。

ざっくりおまめの説明をいただいた後、ハンドドリップでアイスコーヒーを淹れました。

ハンドドリップでアイスコーヒーを淹れる際は、写真のように氷たっぷり敷き詰めてやるとよいそうです。

COFFEE SCHOOL

 

フォームミルクは、アイスでも可能で低脂肪やノーファットよりは普通の牛乳のほうが泡立ちがよいそうです。

自宅でもやれそうなコツですね。

2杯目はホットカフェオレ。

COFFEE SCHOOL

今度は氷をいれずにそのまま暖かいコーヒーをドリップ。

ミルクも暖かいもので泡立てます。

なお、家庭でフォームミルク用のホットミルクをつくる場合は、グラニュー糖を少し入れると高い温度でも膜がはりにくくなるそうです。

一つ勉強になりました!!!

ブレイクにクッキーとバウムクーヘンをいただいて、最後は再びアイスカフェオレ。

COFFEE SCHOOL

発売前のCAFE AU LAIT MONIRE(カフェオレモナーレ)の初めて焙煎したものを工場から特別に取り寄せたものでドリップします。

COFFEE SCHOOL

そのままアイスコーヒーでいただくとすっきりとした味わいですが、ミルクをいれると何とも言えない素敵な味になりました。

9/8発売ですので、一足早くのお楽しみです。

お土産でお同じおまめを分けていただきました。

正式なパッケージではなく、サンプル感あふれる暫定パッケージで。

写真は正式なパッケージのサンプルで中身はダミーが入っているそうです。

このおまめにちなんでタリーズさんでは、コーヒーホワイトというカフェオレメニューを出すそうです。

コーヒースクールはいつもいい刺激になるのでまた参加したいと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中