EP-803Aをセットアップしてみた

先日のブロガーイベントでモニターすることになったColorio EP-803Aですが、本日届いたのでさっそくレポートします。

まず、第一印象ですが、意外と重い

宅配便で受け取ってから持ち込むまでがちょっと一苦労でした。

プリンタは設置してから動かすことがほとんどないので、重くてもよいと思います。

気を取り直してセットアップ。

EPSON EP-803A

インクヘッドとタンクが離れていて、チューブでつながっている構造のため、インクタンクをセットしチューブに充填します。

大体5分くらいブーンブーンとうなっていました。

 

EP-803AはWiFiで直接印刷することができるそうなので、さっそくネットワーク設定を行いしました。

プリンタのホーム→セットアップ→ネットワークの設定→無線LANの設定→シンプル設定ウィザードでAPを選択する画面になり、APを選択するとパスワードを聞かれます。

そこで、WiFiのパスワードを上下左右の矢印キーでせんたくしつつOKを押して確定していくのですが。

パスワードが複雑なあたしの環境では何度も入力ミスして戻るボタンが勝手に押されたりとかイライラ☆しちゃった。

せっかくのタッチボタンなんだから、ディスプレーそのものをタッチパネルにしたらよかったんじゃないのかなぁと思いました。

 

続いてPC側のセットアップ。

メインのMBでセットアップしました。

1.付属のCDROMを入れて、Install Naviを起動します。

Screen shot 2010-09-15 at 10.19.32 PM

 

2.Easy Install を選んでNextをクリック

Snow Leopard環境だったので、ブラウザが勝手に開いて「Mac OS 10.6はサポートしてないんじゃないの?ここから最新のドライバ落としてよ」的なページが開かれました。

それから、いろいろインストールされてる画面がでたり消えたり。

Screen shot 2010-09-15 at 10.19.44 PM

 

3.ネットワークプリンタなのでWi-Fi or Ethenetを選択してNextをクリックする。

Screen shot 2010-09-15 at 10.45.22 PM

 

4.Firewall(OS側)の警告がでたのでNextをクリック

Screen shot 2010-09-15 at 10.56.03 PM

 

5.EP-803Aのスロットのメモリーカードのデータシェア方法の設定を。

特に書き換える必要がなければRead OnlyでNextを。

Screen shot 2010-09-15 at 10.56.35 PM

 

6.インストール完了のメッセージが表示される。

Screen shot 2010-09-15 at 10.56.51 PM

 

7.OS側のプリンタ設定画面が表示されるので、Defaultタブ内に表示されるEP-803Aを選択して追加します。

Screen shot 2010-09-15 at 10.58.43 PM

 

8.プリンタが無事ついかされる

Screen shot 2010-09-15 at 10.58.59 PM

 

9.インストール完了メッセージがでたのでFinishをクリックして終わります。

Screen shot 2010-09-15 at 10.59.19 PM

 

以上で準備OKです。

昔のプリンタは必ず直結してドライバいれて…ってやっていたのを思うと、恐ろしいくらい簡単です。

今度は印刷してレポートしたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中