今更まじめにラブプラスをやってみて思ったこと

彼氏が友人から借りてきたので、まじめにラブプラスをプレイしてみて疑問に思ったことをまとめてみる。

かなりうまくできているゲームだという感想は全体であるのだけど、女性視線で冷静に突っ込ませてもらうと。

1.くねくねしすぎw

いや、エロゲとかでも同じなんですけどね。

女性がくねくねしすぎ。後ろに手を組んであんなに落ち着かない会話は怖い。

彼氏とやってみたが、やはりくねくねしすぎはリアルにはありえないw

 

2.キャラクター設定が甘い

まず、夢をぶっつぶす発言をすると、高嶺との出会いのシーンだが、「制服姿で清掃するJKなんざ絶滅しているだろう」という感想。

また、部活動時の服装だが、テニス部でウェアを着用するのは試合の時だけで普段はジャージである。

 

3.凜子の服装は校則違反じゃないのか?

前半の凜子のスカーフを抜いて音楽デバイスを首からぶらさげる服装、校則違反だろう。

図書委員とかいう以前に職員室の常連だろう。

 

4.選択肢がおかしい

チョップとかひざかっくんされるとふつう引くってw

たとえ好きな人だとしても、チョップはない。(痛いから)

ちなみにオッスという挨拶はドラゴンボールの悟空や男性同士の体育会系のあいさつ以外に聞いたことない。

 

まあ、ゲームだと割り切れる人が遊ぶ分には面白いゲームだと思うのですが。

現実と混同してしまうような人(いるのか?)はこのゲームやっていたらリアルに好きな人できても変な行動を期待したり自分自身もしてしまうと思いますよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中