EXPLORER 240 でさっそく通話してみた

日本プラントロニクスさんのモニターでお借りしているEXPLORER240ですが、さっそく通話してみました。

BluetoothのヘッドセットはもともとSONYのDR-BT140を愛用しているのですが、今回はA2DP機能の無いタイプの片耳ヘッドセットということでちょっとドキドキものでした。

ちなみに、愛用中のDR-BT140はこういう音楽視聴重視のモデルだけど、マイクも内蔵しています。

こちらがモニターしているEXPLORER240

iPhoneを使ったのですが、セットアップも結構簡単。

ヘッドセットの電源をオンすると、ランプが点滅し、ペアリングモードになるのでそこでiPhone側の「Settings」→「General」→「Bluetooth」を開き「Bluetooth」をオンにします。

機器を見つけると下図のような表示が出るので「Pair」をタップします。

Pairing 

Pairing

表示されて、しばらくすると「Connected」に変わりました。

さて、こうなったら通話準備OKです。

私の実感なんですが、耳に密着するからか、かなり音がクリアです。

ただ、Bluetoothの特性かザーっていう音が気になります。

 

ちなみに、DR-BT140のほうは電話の音声が聞き取りにくいです。

マイクのほうも押しながらじゃないと通話できなかったりします。

このあたりは音楽向きなのと通話専用との違いかなぁと思います。

 

もう少し使ってレポートしたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中