ビジネス用途のiPad2に入れておくと良いソフト

20110419-234023.jpg
私のiPad2の1個目の画面なのだけど。

シンクライアントのVMware VIEW及び Pocket cloudを使っています。
どちらも接続先はVMware VIEWの環境だったりするのですが、Apple製品でWindowsが動いているのを見るのは結構壮観です。

もひとつ入れているのが、Artline Boardというホワイトボードアプリ。
Boogie Boardの代わりとして、ホワイトボードセッションの練習やアーキテクチャの細かいところを説明するのに使います。

それから、愛用しているEvernoteはっきりいってiPadのクライアントの出来はかなり良くてMac用のものより好きだったりします。
PDFを入れたり、議事録めもをとったり楽しいですよー

それからKindleとPDFビューア。このあたりはどんなドキュメントを読むのかに依存。
とにかくiPad2 2日目。会議中にも触ったりとイロイロ試してます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中