Photosynthで思い出を立体的に撮影してきた

Rome

今年は珍しく10連休まるごととることができたので、ここぞとばかりに旅行に行ってきました。

巷では消費を抑える傾向にあるのですが、そうはいってもGWすべてお休みとれるなんてもう数年ぶりだったのでかなりウキウキ。

ウキウキついでにうほっとローマまで行ってきました。

 

この旅行、計画もずさんで。

ツアーなんて利用していない。

格安航空券+ホテル予約という完全フリープラン。

思いついてから2~3時間ですべてのブッキングを終えてしまっていました。

ツアーは確かに便利だし簡単なのだけど、観光名所の立ち寄り時間が決められていたり、私は経験ないのだけど現地ガイドのマージン稼ぎの土産屋さんや怪しげな偽物ブランド屋さんに連れていかれたりする。

何より安心とやらの引換に自由が制限されてしまうのだ。

 

さておき。

ローマという土地は古い建物や歴史的な遺跡が数多くあり、とても写真では撮影しきれないほど。

そこで便利だったのがPhotosynth。

Microsoftがやっている、最近iPhone向けのカメラアプリもリリースされたパノラマ写真作成サービス。

http://photosynth.net/view.aspx?cid=69033c8a-9f24-4a82-a6e6-8d28d4d62149&m=false&i=0:0:0&c=0:0:0&z=490.102430416796&d=-1.10677342527599:-1.10226612351275:-1.26920193738187&p=0:0&t=False

http://photosynth.net/view.aspx?cid=b0227401-4133-44b1-aacc-ac6d880360ca&m=false&i=0:0:0&c=0:0:0&z=490.102430416796&d=-1.20919957615615:-1.20919957615615:-1.20919957615615&p=0:0&t=False

 

http://photosynth.net/embed.aspx?cid=46ca1a6e-9565-4e60-a648-554ce3e82d36&delayLoad=true&slideShowPlaying=false

すべてぐりぐりのマウススクロールで立体的に見えるという再現っぷり。

360度の景色を残したいときには使いたいものですね。

Rome

でも、Blogに埋め込めないのはWordpress.comとPhotosynth.netってサービスがなかよくないから?謎。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中