ビジネスMac調教術 ユーティリティ編

10年くらい使っていたWindowsからお仕事で使う端末をMacに鞍替えしてもう半年以上経ちます。

いいかげん、運用もある程度固まってきたので私流ベストプラクティスを公開していきたいと思います。

ユーティリティとかっこ良く言いますが、ツールの紹介です。

1.ブラウザはSafari以外にもうひとつ使う

 私の場合、ExtensionとGoogleAppsが使いたいのでChromeです。Firefoxでプラグイン拡張するのもいいと思います。

2.画面キャプチャ&編集ツール

 標準のキャプチャ(Command + Shift + 4 )でとった画像をSeashoreで編集していたのですが、最近はSkitchをもっぱらキャプチャに使っています。

 いろんな方が書かれていますが、使いやすいですよね。

 ローカルにも保存できるところがまたいい。

ちなみに、常駐系を公開するとこんな感じ。

Finder、MissionControl(そのうち外す)、Fusion、View、Chrome、Terminal、System Preference、Evernote、Nas Navigater(たまたま動いていた)、TweetDeck、Activiy Monitor(たまたま動いていた)、iChat(G-talkで使用)、Powerpoint(おしごと)、Actobat(おしごと)、ecto(Blog書いてるからね。)、Skitch

Exception.wordpress.jpg

3.Windowsメディアプレーヤー系の動画再生プラグイン

 VLCメディアプレーヤー等のWindowsメディアプレーヤーの動画を再生するプラグイン。あると便利です。

 だってWindowsであたりまえはMacでは決してあたりまえではありませんから。

4.Fusion

 BootCamp?使ってもいいけどMac使う意味半減ですよね。VMware Fusionと併用すると良いと思います。

 Fusionはどうしても必要なとき(ローカル環境でオフラインデモを見せなければ。。。)に使います。

 Fusionだいすき。

いかがでしたでしょうか?

個人的な偏見でのユーティリティ紹介でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中