日本未発売のBluetoothヘッドホンHBH-IS800をゲットしてみた

なんか、ブログタイトル変えたのに、クラウド系のお話じゃなくガジェット系が続きますが…

Bluetooth対応機器が増えてきたし…というか、音楽を聞いていた端末がZuneHDからLumia800になったことによるのだけど。

手持ちのBluetoothヘッドホンのBT-140Qは下記理由によりリプレースの時期かなと思っていました。

ま、2年近く経っている気はするので、へたってきてても仕方ないのですが。

音漏れが酷い(形状によるのだけど)

耳に引っ掛けるところが緩んできている(これも形状)

充電コネクタが独自(これは百歩譲って…)

同じくSONYから、Bluetoothのカナル式のXBA-BT75が発売されているのを店頭で見かけて色々としらべてみたのだけど。

ケースが充電器を兼ねているところや、充電がマイクロUSBなのはすごく魅力的。

カナルなのに、レシーバーを耳に引っ掛ける方式が人によってあわない。

とか、音質の良さはHBH-IS800と変わらないとかそういうユーザーの話を色々と見かけて。

迷っちゃいました。しかもお値段が割りとまだ高めで、人柱的に支払える金額ではなかった。

HBH-IS800ってそんなに入手困難なのかなぁと思ったら…Amazonでお急ぎ便対応で届くレベルになっていました。

お値段もXBA-BT75より安く、1万円を切っていて、充電形状がたとえソニーエリクソンオリジナルの変な形でも許せるかなぁと思う範囲でした。

ということで、こちらを購入。



シルバーもあるのを知ったのだけどお値段が1万円も高い。

私が買ったのはケースが布製、充電器つきのブラック。

必要最低限のみって感じの潔さも好きだ。

早速ペアリングして使ってみたが、音質も他のBluetoothでの経験がBT-140Qなので、それよりははるかにいい。

予想よりよくってちょっとうかれてる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中