デジイチはじめました(購入編)

1年近く前に、Linux女子部のカメラ支部勉強会でデジイチの基本を聞いてからずっと欲しかったのですが。

やっと思い切りがついて、デジイチを購入しました。

購入にあたって、大先輩にお忙しいところ色々とアドバイスいただいたので備忘録がてらまとめてみました。

私の場合、元々Canonのコンデジ(IXY 30S)を持っていたのでなんとなくEOSがいいなぁとか考えていて。

EOS Kiss X5EOS60Dで悩んだのですが、結局EOS60Dにしました。

1.レンズセットを購入する必要は無い

思わず購入したくなるレンズセットなのですが、確かに何も持っていないところでデジイチ買ってすぐに使いたい。用途も確定していないという場合にはいいのですが、撮影したいものが明確な場合にはボディ+レンズを別買いするほうがいいそうです。

レンズセットについているレンズが本当に使いたいレンズならば、レンズセットを購入するのがいいそうです。

EOS Kiss X5は確かに軽かったのですが、手のひらの大きな私には60Dのほうがしっくりきたというのも実際に感じた印象です。

機能・性能でも60Dのほうが、将来的な技術向上を見据えて使い続けられるということもアドバイスいただきました。

2.レンズは純正でなくとも良い

もちろん、純正には純正の良さがあるそうなのですが。サードパーティ製には純正以上の付加価値がついた面白いレンズがたくさんあるそうです。

今回、私はあまり予算も無い中、なんとか購入するものを減らす傾向で考えてもらいました。

3.保護のためにレンズフィルターは必須

これは純粋に知らなかった(忘れてた?)

と、いうことでアドバイスいただいて購入したのはこちら。

フィルターが2種類あるのは、保護のフィルターと偏光フィルター。偏光は海などでの野外撮影にあったほうがいいものだそうです。


これは、ipadやiphoneでお世話になっているマイクロソリューションのを買ったほうがよかったのかな?とか少し後で悩んだ。





余談なのですが。アドバイスいただいたのは量販店の売り場で。
ワープアな私はAmazonやらフォロアーさんがKakaku.comあたりで調べてくれたお値段を元に価格交渉させていただき、トータルでAmazonよりも安い値段に値切らせて頂きました。
量販店の意地を見せてくれた、カメラ売り場の店員さん、本当にありがとうございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中