メルボルン5日目 ちっさいペンギンを見に行った

さて。気がつけば5日目。
今日はまったりとPhilip Islandのツアーに参加。
えーごが話せないくせに、えーごのツアーに参加する無謀っぷりはもうやめられないですね。

メルボルンの中心部から車で2時間程度の距離にあります。
途中、おさわりOKの動物園っぽいところで、コアラやワラビーやクジャクを見せてもらいます。
今日は31度もある猛暑だったので、正直臭い。
動物なんかどうでもいい気分になりそうでした。

Phillip Islandに到着するとまずビーチに向かってまったり。
その後はサーキットを軽く見学して、swan lakeで黒白鳥を見てお茶を飲む。
そして小さいペンギンのいる保護区に入る...ペンギンは巣穴から出てこないし、seagullが正直うざい。
餌を与える人もいるらしく、我が物顔で闊歩していて、うるさいわ食べ物を狙うなんともあさましい...

野生のワラビーを何頭か見かけ、写真撮影をし、その後で、ビーチで夕飯を食べスコールに軽く打たれて。
ペンギンのいるパークへ。
左サイドの右側最前列が正解。
左サイドの左最前列だとちょっと遠かったです。
でも、ペンギンがよちよちと集まって集団で陸にあがってくるのは結構見物です。
上がってきたあとも、ウッドデッキの下や横にたくさんペンギンがいます。
ちっさくってかわいらしい、そんな生き物です。

st.KILDAでも見れるそうなので、今度はそちらに行ってみたいと思いました。

今回、デジイチのおともにいつもの17-70mmと望遠18-250mmを持って行ったのですが、250mmの良さを実感。野生のコアラもワラビーも寄れます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中