vSphere5.1のWebクライアントのロケールを固定する方法

このまえのエントリの反響がよかったので、ロケール情報第2弾。

こちらも末尾の引数を変更することで、ロケールが固定できます。

  • /?locale=en_US  英語
  • /?locale=de_DE  ドイツ
  • /?locale=fr_FR  フランス
  •  /?locale=ja_JP  日本語
  •  /?locale=zh_CN  中国語

元ネタは下記ブログです。

http://blogs.vmware.com/vsphere/2012/10/the-vsphere-web-client-and-localization.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中