ThinAppのライセンスを入れ替える方法

”ThinAppはトライアルライセンスから正式ライセンスに切り替えた場合にパッケージしなおし”という誤解が意外と多いので情報共有まで。

結論的に、ThinAppのライセンス入れ替えにはパッケージしなおしは伴いません!

手順はライセンス入れ替え→relinkもしくはbuild.batを再実行って感じなのですが簡単にご紹介します。

1.ThinApp Setup Captureを起動します。

ThinApp_001

トライアルライセンスがまだ残っているときはダイアログの”Livense…(xxx days left)”をクリックして入力すればよいのですが、そうでない場合の方法。

ThinApp_003

ThinApp_004

ダイアログの中に入れ替えたいライセンスのキーとライセンス表示名を入力(書き換え)します。

ThinApp_002

入れ替えたら、何もキャプチャせずCancelで終了させます。

2.relink.exeを再実行する(もしくはプロジェクトフォルダが残っている場合はbuild.batを再実行してください)

relink.exeはThinAppのモジュールのフォルダと同じ場所にあります。(デフォルトで”C:\Program Files\VMware\VMware ThinApp”)

モジュールやプロジェクトフォルダを指定して実行します。

実行例が↓な感じです。Windowsのパスはダブルコーテーションでくくったほうがよいですよ。念のため。

C:\Program Files\VMware\VMware ThinApp>relink "C:\Program Files\VMware\VMware Th
inApp\Captures\VirtIE6\bin\VirtIE6.exe"
VMware ThinApp Runtime Linker Version 4.7.3-891762, Built Oct 30 2012
Copyright 2006-2012, VMware, Inc. All rights reserved.
Enterprise Edition, licensed to mihochannel
C:\Program Files\VMware\VMware ThinApp\Captures\VirtIE6\bin\VirtIE6.exe:
 SUCCESS: C:\Program Files\VMware\VMware ThinApp\Captures\VirtIE6\bin\VirtIE6.e
xe, size=40384k
WARNING: The package you just created will expire on 2013-08-06

ソースはこちら。おなじみの、ThinApp blogとKBです。

http://blogs.vmware.com/thinapp/2008/12/how-to-chg-lic.html

http://kb.vmware.com/kb/2030593

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中