OSX用Horizon Viewをマルチ起動するようにしてみた

以前のエントリでOSX環境でHorizon Viewをマルチインスタンス起動するためにはTerminal上で

open -n /Applications/VMware\ Horizon\ View\ Client.app/

って実行すればいいって書きましたが、もっと便利な方法ってないかなーと思いAutomaterを使用してショートカットするアプリをつくってみました。

1.Automaterを起動します。

2.Applicationを選択します。

Screen Shot 2014-01-27 at 14.31.09

3.Run Shell Scriptをダブルクリックします。

Screen Shot 2014-01-27 at 14.32.03

4.cat—と書かれていたところを下記コマンドに修正します。

open -n /Applications/VMware\ Horizon\ View\ Client.app/

Screen Shot 2014-01-27 at 14.33.03

5.任意のフォルダに保存します。

6.Applications/VMware Horizon View Client.appをFinderで選択し右クリック→Get Infoをクリックします。

左上のアイコンを選択してCommand+Cします。

Screen Shot 2014-01-27 at 14.35.02

7.Automaterで作成したアプリケーションをFinderで選択し右クリック→Get Infoをクリックします。

左上のアイコンを選択してCommand+V で貼り付けます。

以上です。

ショートカットをDocに配置して、それを利用する感じになります。

結構便利なので試してみてくださいね。

広告

OSX用Horizon Viewをマルチ起動するようにしてみた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Horizon Client のマルチ起動について | Exception

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中