はるやすみ in ベルギー(鉄道移動編)

今回、動けたのは正味3日だけだったので下記のような日程を組んでいました。

  • 初日(夜到着)
  • 1日目(Brussels観光)
  • 2日目(Brugge観光)
  • 3日目(Antwerpen観光)
  • 4日目(帰路移動)

滞在はすべてBrusselsにある、SPGのホテルです。

現地での移動はトラム、バス、徒歩、鉄道でした。

ガイドブックは「ことりっぷ」を持参したのですが、全くといっていいほどこのあたりの「お作法」に触れておらず、現地でググる→ググってる間にホームレスから寄付よこせと言い寄られる→スルーしながらググる。という苦労をしました。

現地の自販機はクレジットカード対応で、英語表示で買えるのでVISA&Masterあたりを持っていれば困らないですが、現金で買おうとすると苦労します。

JCBはお約束どおり「つかえない」確率が高いです。

IMG_3065

2日目と3日目は鉄道を使って日帰りで郊外に行ったのですが、ヨーロッパの鉄道はかなりお作法が日本とは違うので事前に調べておくとよいです。

窓口はやたらと並ぶのと、日本ほどきれいに順番が守れたり効率的にさばいてくれません。

私はうっかり間違ってチケット購入したので、チケット変更に時間がかかっていい経験ができました。

IMG_3067 IMG_3066

1日目に使ったのはMOBIBという磁気カードですが、バスとトラムどちらも乗れるので便利です。

車内でも買えるらしいですが、自販機で購入しました。(便利な券種は2ページ目にあることが多いので要注意です。)

1日券の概念が24Hr, 48Hr, 72Hr と時間なで日付が変わっても使えるというのもよかった。

私は1日目に24Hr券を購入し、その後5 voygers券を購入しましたが、ストライキのせいで結局余らせてしましました…

現地の交通機関になれてくると、また違った街の見え方がしてよかったです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中