【書評】ちょっと今から仕事やめてくる

年末・年始に帰省した時に母親からもらった本で、帰りの飛行機の中で一気読みしてしまいました。
書評というより読書感想文を備忘録的に書いておきます。
主人公は若手社員で、少しブラック気味な会社に勤めていて、手柄をだまして横取りするようなちょっとめんどくさい先輩とわかりやすい定番のパワハラ上司に囲まれている。
描写がわかりやすいのと自分がこれまでに見てきた世界で補完すると状況が容易に想定でき、テンポの良い文章と合わせてすらすら読める内容でした。

ただ、少しサザエさんシンドロームは少し古い気がするのだけど、今でもいうのかな。と少し疑問に感じました。
私が最初に聞いたのは10年位前だったように記憶しています。

躁鬱の種類やストレス耐性って人によってさまざまだけど、少し気持ちが軽くなる本であることは確かだと思う。
もし、明日から会社行きたくないと思っている人がいるのなら、読むといいとおもいます。

母親がなぜこの本をうっかり買ってしまったのか少し心配なので、今年はもう少し頻繁にメールしようと感じた。

http://goo.gl/rXnXW3

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中