Windows 10 のマシンでApple純正のUSBEthernetアダプタを使う方法

Mac Book Air 等のマシンを企業で使っていた人ならだれでも持っていそうなApple USB Ethernet アダプタ

私も前職時代のメインマシンがMac Book Air だったので予備に持っていました。(自宅マシンもMac Book Air なんで使いまわせたのもある。)

現職ではMac を使ってもよいのですが、16GBのRAMが載っている程よいハイスペックで適度に小さいモデルというものが現状無いためメイン機はSurface Book (最上位モデル。英字キーボード♡)となりました。

それで、いろいろとセットアップを仕掛けていたのですが、どうにもこのApple USB Ethernetアダプタを認識しない。

自宅のBootCamp環境では動作するので、どうやらドライバだろという結論になり対処した方法を備忘録がてら残しておきます。

  1. まず、最新版(は提供されていないので、個別でDLできる最終のBoot Camp Support Software 5.1.5621 )をダウンロードします。
  2. ダウンロードしたパッケージを右クリック→すべて展開する で解凍します。
  3. BootCamp5.1.5640\BootCamp\Drivers\Asix にあるAsixSetup64.exe を管理者権限で実行します。(Ctrl + Shift + Enter とか)

Windows 10 のSurface Bookでも無事動作しました。

広告

Windows 10 のマシンでApple純正のUSBEthernetアダプタを使う方法」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Windows 10 のマシンで Apple 純正の DVD ドライブを使う方法 | Exception

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中