2016年の振り返りと2017年の抱負

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

とはいえ、すでに1月4日です。
実は、2016年の振り返りとして、このポスト途中まで書いていたのですが…年末年始いろいろと慌ただしくて大晦日に出かけてしまったりしてしまって。
とはいえ少しは区切りをつけたいので、簡単な振り返りと来年の抱負について、まずは2016年のニュースベスト5をポジティブ、ネガティブの観点から振り返ってみます。

ポジティブニュース

  1. 5年間勤務した会社を辞めて現職に就いた。
  2. 公私でいろいろな人に出会った。
  3. シェルスクリプトマガジンでの連載を開始した。(進捗ダメです)
  4. ランニング部に入って、仲間が増えた。(ひとりで走るよりも楽しいです。)
  5. Ignite に参加して、Windows Server 2016 のローンチを現地で目の当たりにした。

1.5年間勤務した会社を辞めて現職に就いた。

こちらのポストに退職エントリー書きました。根が穏便にすすめたいと思う性格なので、あまり炎上にも話題にもならない静かな退職だったと思います。
当時一番嫌だったのは、あらゆるコネクションから私の転職先を詮索しようとする、さして前職時代仲良くも一緒に仕事もしてなかった人たちでした。なので、転職の流儀として退職時に本人が語らない行先については詮索しないというのが広まればいいなと思いました。

転職してから試用期間である90日は沈黙を貫いて、90日経過した時にこちらのポストに記事を書きました。

現職では、テクノロジのカバレッジが広がり、今までやってきたことを活かして新しいことを組み合わせるという総合格闘技での仕事。プライベートで知っていた人と一緒に仕事をすること多くなり感銘を多く受けました。

 

2.公私でいろいろな人に出会った。

会社のお仕事や、コミュニティ、プライベートでいろいろな人に出会って、交友関係が広がりました。

それでも、これまでどおり、Facebookでのお友達は実際にお目にかかってお話した方に限らせていただいています。友達何人いるから影響力があるという言い方は同意できないのと、総受けするのは少し怖いからだったりします。

それから、これまでの人生で出会わなかったアスペルガーやADHDの方にも接することが多くなりました。もしかしたら、これまでも関わって来て知らず知らずのうちに単なる自己中や常識が無い人として自分の中で処理してきただけかもしれないです。まだうまくやっていく方法をいろいろな本を読んだりして勉強中ですが、ストレス貯めないようにするのもひとつのコツかもしれませんね。

3.シェルスクリプトマガジンでの連載を開始した。(進捗ダメです)

開発者向けのテクノロジーや情報発信を主に行っている同僚は比較的多いのですが、インフラ系というか IT Pro 系 の情報発信をする同僚が少ないので、何かうまく広がるようにと思っていたところ、Tech Girls というイベントで知り合ったかまたさんからお仕事いただいてやっと情報発信ができることになりました。

当面の内容はWindows Subsystem for Linux のテクノロジ解説がメインになりますが、それプロことIT Pro 系のみなさんに伝えたいテクノロジについていろいろな話を発信していきたいと思います。

テクニカルライティングになると途端に筆が遅くなり、早速ご迷惑をおかけしていますが、よろしくお願いします。

4.ランニング部に入って、仲間が増えた。(ひとりで走るよりも楽しいです。)

おととしから始めたマラソンとランニングを継続している関係で、ランニング部に入部しました。

みんなで走るほうが一人で走るよりも励みになるし、継続しやすくなったと思いました。

5.Ignite に参加して、Windows Server 2016 のローンチを現地で目の当たりにした。

Ignite はアメリカで開催されている、マイクロソフトのIT Pro 向けの技術者イベントです。数年に一度の Windows Server 2016 のローンチのタイミングに見事現地に行くことができました。

 

ネガティブニュース

  1. プレゼンテーションスキルが向上しない。
  2. ワークライフバランスが著しく悪い。
  3. 進捗ダメです。
  4. 技術スキルもまだ不足気味。
  5. 人生の拗らせ具合もまだまだ健在です。

1.プレゼンテーションスキルが向上しない。

練習や準備のための工数が十分に確保できていない自覚があるのですが、普通のレベルです。同僚や後輩にあたる方のプレゼンテーションスキルが高いので、いろいろ勉強させてもらっています。テーマも毎回全く分野が違うので苦労しています、、、フィードバックは大歓迎なので、聞き苦しい点があればご遠慮なくご指摘ください。

2.ワークライフバランスが著しく悪い。

転職初年度ということで、年休は比較的少ないのですが、ほぼ完ぺきに余っていて代休とともに持ち越すことになりました。このことも一つの理由になっているのですが、私自身本当にワークライフバランスが悪いと自覚することが多いです。もちろん、今の仕事に対しての力の抜きどころを身につけていないというのもあるのと要領が悪いのもあると思います。

3.進捗ダメです。

常に納期に追われているような気がしています。2番目の内容とも近いのですが、こなすワークの量が増えていてそれぞれのオーバーヘッドも大きく、結果として進捗がダメなことが多い、そういう悪循環をうんでいます。

数値的にいろいろなことを目標として設定しているのですが、やることの種類が多岐に渡るのでオーバーヘッドも多くて自分の仕事ややりたいこと、全部こなす時間管理がうまくできてません。

4.技術スキルもまだ不足気味。

技術スキルもまだ自分の満足のいく内容にはなっていません。一生勉強は続くものだとは思うのですが、インフラから開発、ビジネスといろいろな分野に広がっていてどこに自分の専門性をうまく出していけばいいのだろうかという課題は多くあります。ですが、目の前にあるやりたい技術をやりたいように深くやればいいのかなとも思っています。

5.人生の拗らせ具合もまだまだ健在です。

2016年は、プライベートも拗らせてました。恋愛面では既婚者の方に言い寄られることも何度かあってすごく人間不信になったりしました。交友・対人関係では嘘がつけない誤解されやすい性格からか、反感を買って言葉尻だけ切り出して批判対象にされたりもしました。全文とその意図を意識しないで悪意のある人が陥れようという名目で、広めようとするのは公人や政治家やドラマの世界だけではなくリアル社会にもあるのだなと思いました。

世の中に不満があるなら自分を変えろ!それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ!!

と攻殻機動隊の草薙素子が言っているのですが、世の中や人に対する不満は自分ではなく周りを変えようとする人も多くて怖いなと。

嘘だらけの存在には時々辟易します。誰かの協力のもとで一緒にやった成果やステップごとにレクチャーを受けて実施したものをあたかも一人でやったかのように、自分をよく魅せる技術による演出には恐るべきものがあるということに歓心しました。

恐らく、人生のどこかで帳尻が合うことを希望的観測としているので、その時にはこの拗らせた最悪な経験もどこかに活かせるんじゃないかなと前向きに考えています。

 

2017年の抱負

今年の抱負は、時間の使い方をうまくすること。作業時間をどうにかブロックしてでも確保することを今年こそやりたいです。

断る勇気をもつということ。優先度のつけ方で、相手が本気でやっていないものには自分だけ本気でやるのはやめるということ。安請け合いはしない。

技術分野の優先度もつけたい。SQL Server/Data Platform を最優先に、次にIT Pro系のOMSやWindows Server 、最後に開発支援系という優先度にしたいです。

広告

2016年の振り返りと2017年の抱負」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 日本マイクロソフトに入社して1年が経ちました | Exception

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中