PCを買ってきた話

気が付けば、5月が終わりかけています。気候だけ考えればもう梅雨というか夏というかジメジメ蒸し暑くて体調管理がなかなかうまくいかない、そんな時期だなという体感でした。

今月、そこそこ急に決まった出張でアメリカに行っていたのだけど、その時は下調べが甘くて、先日発表された Surface Laptop でもほしいなと思っていたのですが、6月発売だったのでその夢もかなわず。実機に少し触れてみる程度で、Microsoft Store に足を運んだのでした。

その時点では、愛用中のXPS13(日本未発売スペックの16GB RAM/ i7/1TB SSD/US Keyboard/Touch Display)に特別な不満はなく、強いてコメントするとType-Cのドングル(DA200)が使えないことが多いことぐらいで、ドライバのリリースタイミングが私の利用状況と合わないだけなのかなぐらいにとらえていて、そのほかはディスプレイが「ミー」って鳴くことぐらいでしょうか。

そのほかに買ったものの最近ほとんど持ち歩いてすらいないYOGA Bookという子もいたのですが、手放そうかなぐらいに思っていたので持っているうちにはらない状況でした。

 

毎回思うのですが、同一スペックでもアメリカの方がPCが安いのはどうしてなのだろうか。

 

特に Microsoft Store で販売されている Signature Edition っていうシリーズは余計なソフトが一切入っていないうえにタイミングが良ければセールに巡り合える。今回衝動買いしちゃった子も同じ状況でした。

XPS13 はなんだかんだいって税込み$2200ぐらいかかったのですが、それでも日本で買うのよりははるかに安くはあがっていたし、日本で販売している限界スペックよりも高スペックだったのですが今回見つけた子がやばいくらい安くて、Portege のX20Wというモデルで内側のカメラがHello対応かつ、トラックパッドに指紋センサーがついており、タッチパネルのゴリラガラスでWacom製のペンつき。キーピッチはXPS13よりも小さいけど、慣れれば大丈夫なレベルでお値段も$1499 のところを15%割引してもらい、税込みで$1400ドルぐらいというお値段。忘れてた。2 in 1 というカテゴリの商品なので、イナバウアーができます。

セットアップ時はかなりファンが鳴く子という印象でしたが、日常使いではそこまでまわらないなという印象です。

充電はType-Cになります。そのほかにUSB3.1が1ポートあるのでDellのマルチドングルであるDA100は使うことができました。(DA100が最強という説は健在。)

現時点での残念なところは充電器がでかく、ケーブルがごついため取り回しが悪くかさばる点です。本体がコンパクトなだけにかなり残念。XPS13でさえ、充電のユニット邪魔だなと思って持ち歩きは互換であるFinsix DARTを使っているというのに、DART C, DART C Cable Onlyは品薄なためすぐに入手することはできない状況です。互換性のあるコンパクトなものを探している最中で、見つかったらまた書こうと思います。

(念のため書いておくと、充電系はスペックが合わないと火災の危険性があるため、持ち歩きのものに限ってスペックをもとに探しているという次第です。)

また、今回、拡張スロットが大幅に少なくなったため、Type-Cで充電しつつ周辺機器とつなぐことができるデバイスを探しています。いくつか友達に教えてもらったのですが、なかなかコストとスペックの両方が合うものが見つからないなぁという印象です。

 

ゴールデンウィークだったのでゴールドカードの赤紫ステイタスを調べてみたよ

わーい!久しぶりに旅行 Tips になるような内容を調査したので備忘録がてら書いておきます。

去年転職してからは、外資系OLという仕事になかなか慣れておらず、たまに海外出張があるだけで旅行らしい旅行も行っていなかったのでなんだかフラストレーションでいっぱいでした。

今年は1年経ったし、外資的に狙い目の時期で有名な年度替わりで旅行にでかけようかと思っていたのですが、現在やっているお仕事の先が見えていなくてそんなに容易に休みがとれるのか暗雲が立ちこめてきたので現在のところ、旅行の予定はたてていません。

仕方が無いので、録画したアナザースカイを見て次の旅行の候補地を決めつつ、楽しい国内線往復つきのストップオーバーが出来る日を夢見てJALさんの時刻表眺めている次第です。

 

さておき。

タイトルの話題に戻ります。

私は、過去の修行のおかげで紅組=JALさんを含めるワンワールドのサファイアステータス(JGC)と青組=ANAさんを含めるスターアライアンスのゴールドステータス(SFC)の両方を持っている紫組です。しかも、ANAは何を血迷ったかゴールドカードを作ってしまったので半永久的に会費を払い続ける形になることが予想されます。

5月に海外出張に行くことになったのですが、これが唯一ステイタスを持っていないもうひとつの紅組=デルタさん、エールフランスさんなどを含めるスカイチームの航空会社で、どうしたものかなぁと思っていました。

スカイチームのステイタスはお金で買えるというのはかなり有名な話で、私もやんわりと知っていたのですが興味が無かったので今まで手を出さずにいました。

 

今回、ちゃんと調べてみると、ステイタスがつくのは会費が税抜き26,000円のゴールドカードのみ。ステイタスはお金で買えるとはよく言ったものです。ただ、特典をちゃんと見極めるといくつか違いがわかりました。

自分が持っているJAL(JGC CLUB-A, JCB), ANA (SFC JCB Gold) と比較してみると下記のようになります。

JALはツアープレミアム(格安航空券でも区間マイルの100%でマイレージがたまる)とショッピングマイルプレミアム(ショッピングで付与されるマイレージが2倍になる)をつけているので、実質年会費は下の表+2160円+3240円とANA SFC とほぼ同額です。(ますますANA SFC を普通カードにしておけばよかったという後悔が残ります。)

 

カード名 デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ゴールドカード JALグローバルクラブ CLUB-Aカード ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード
年会費(本会員のみ。家族会員は無視。) 28,080円 10,800円 16,200円
付帯旅行保険 旅行代金をカード決済した場合のみ 旅行代金を決済しなくても適用可能だが金額に違いあり 旅行代金を決済しなくても適用可能だが金額に違いあり
手荷物宅配サービス 成田→自宅 無料 おひとり様につき1個500円(税込)※2個目以降は、1個につき通常料金より15%割引 有償?(スカイポーターがなくなってる、、、)

 

お金でステイタスが買えるということのベネフィットが他社と比較しての10000円くらいのコストというのであれば、それは理解できる内容ではないかと思いました。デルタはマイレージの有効期限が無いことや、アップグレードのポリシーも柔軟性があります。

SPG (Starwood Preferred Guest) との提携が強いこともメリットかも知れません。

ANAさんでのSFCを含めステイタス会員はプレミアムエコノミーに当日アップグレード可能ということより少し柔軟性(72 時間前に適用される)があるように感じています。
JALさんに至っては、やはり券種が効いてくるので、アップグレードされた経験は皆無ですがエコノミーの中で少しでもましな席を早い段階で予約できるという感覚です(日系の航空会社はエコノミーであっても、おもてなしがあるのでそこまで気にはならないという体感です)
いずれにせよ、最終的にアップグレードされるかどうかは運次第ですが、ステイタスを持っていることで少しだけ可能性が広がるという認識でいるので、かなり悩ましい選択肢だなという感じです。

 

参考リンク

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/delta_gold/

 

JALカード ツアープレミアム

https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jtp.html

 

JALカード ショッピングマイルプレミアム

https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jpp.html

かばんちゃんが気になったのでかばんを個人輸入してみたよ

はじめに

わーい!昨日の夜、#TechGIRL の飛び入りLTさせていただいたコンテンツですが、懇親会での評判がとてもよかったのでこちらにも補足参考情報書いておきますね。

同業の方は男女問わず同じ問題に常に悩まされてきたってことで。かばんに関する悩みは思ったより深刻です。

 

かばんちゃん

コンテンツの導入に使わせてもらいました。けものフレンズの主人公です。とっさに放ったかばんという単語からかばんちゃん呼ばわりされることに。でも、彼女がかばんと呼んでるものはあきらかにかばんの一種であるリュックだったわけです。

リュックといえば、長年の重い荷物をもって普段から通勤しているという労働環境のせいか、私の身体は歪んでます。大学時代のラケットバック(当時はプロが使うガチサイズの大きなものしか存在しなかった)のせいかもしれませんが、不明です。数年前から、なるべくリュック通勤を増やしていた次第です。

それでも若い時は頑張って、軽量のバッグ使ってみたりいろいろ工夫してみたのですが、清水から飛び降りる感じで免税店で購入した gucci のバッグがあまりにも荷物の重さで 取っ手が壊れて修理に困ったこともありました。

 

 

私がリュックに求める要件

スライドにもあるけど、軽量で機能性の高いリュックはスポーティなものが多く、スーツに合わない。内勤でカジュアルな職種ならそれでいいのでしょうが、顧客訪問もある OL としてはそんなみっともないことはできない。更に、丈夫な素材のものは頑丈すぎて服を傷めます(特にジャケットとか。高い衣服傷められても困る。)とどれをとってもいいことがない。

大前提に人とかぶらないというのもあると思います。

最初のリュックは adidas by Stella McCartney でした。ちょっとサイズと使い勝手が自分に合わなかったです。

次のリュックは Patagonia でした。鮮やかなグリーンがかわいらしかったのですが、カジュアルすぎて使い場所に困りました。それから、厚みも会ってでぶちーんに見えるってのもありました。

lululemon のリュックを試したこともあります。荷物がたくさん入る反面、ヨガマットをくっつける機能が余計でこまってしまいました。

Tumi のリュック第1弾は Sinclair Harlow のファブリックを皮っぽく樹脂でコートして型押ししているものでした。個人輸入で国内販売モデルと色違いなだけで 1/3 の価格で ebay で購入できたため愛用しています。すぐに色違いも買ってしまった経緯があります。これは優れもので平日の荷物量ならカバーできるうえに、大きく見えない。

次に買ったのはアメリカのアウトレットで定番のメンズの小さめの形を。国内アウトレットの1/3の価格で。とても大量に入るので気に入っています。15インチまで対応可能なので今後の利用幅も多いかもしれません。でも、ごついので TPO を選んでしまうのが悩みでした。

個人輸入ノウハウ

さて、口頭でもお伝えしたのですが検索と交渉が重要。検索のコツは慣れかと。フロリダから出国するまでにほぼ1週間かかってます。国内は1日くらい。なので、時間がかかることは許容できる必要があります。交渉はこの配送方法を変えてもらう等の工夫ができるかどうかです。

Delivered

Apr-02-17, 23:43 PM,

In Transit with Destination Carrier

Apr-02-17, 10:45 AM, TOKYO-KOTO-KU 13600

Customs Cleared

Apr-02-17, 07:35 AM, TOKYO-KOTO-KU 13600

In Transit with Destination Carrier

Apr-02-17, 07:07 AM, TOKYO-KOTO-KU 13600

In Transit with Destination Carrier

Apr-02-17, 03:46 AM, NARITA-SHI 28200

In Transit with Destination Carrier

Apr-01-17, 20:46 PM, ANCHORAGE, AK 99502

In Transit with Destination Carrier

Apr-01-17, 14:16 PM, ANCHORAGE, AK 99502

In Transit with Destination Carrier

Apr-01-17, 10:03 AM, OAKLAND, CA 94621

In Transit with Destination Carrier

Apr-01-17, 01:53 AM, OAKLAND, CA 94621

In Transit with Destination Carrier

Mar-31-17, 22:06 PM, MEMPHIS, TN 38118

In Transit with Destination Carrier

Mar-31-17, 12:17 PM, MEMPHIS, TN 38118

In Transit with Destination Carrier

Mar-30-17, 22:59 PM, HEBRON, KY 41048

Shipped from the Global Shipping Center to International Destination

Mar-30-17, 21:22 PM, Erlanger, Kentucky 41025-2501

Customs Documentation and Labeling

Mar-30-17, 00:49 AM, Erlanger, Kentucky 41025-2501

Processing at Global Shipping Center

Mar-29-17, 18:53 PM, Erlanger, Kentucky 41025-2501

Arrived at Global Shipping Center

Mar-29-17, 07:16 AM, ERLANGER, KY 41025

In Transit-In transit – In transit to local Post Office – Allow two to three additional days for delivery

Mar-28-17, 17:11 PM, CINCINNATI, OH 45235

In Transit-In transit – In transit to local Post Office – Allow two to three additional days for delivery

Mar-26-17, 12:28 PM, JACKSONVILLE, FL 32099

よくある質問

Q. どうして個人輸入 ?国内ブランドはだめなの?

A. 国内ブランドでいいのが無いから国内販売していないモデルとなったのです。例えば、カジュアル女子に大人気の a 社のリュックは機能性、耐久性不足なので選択肢に入りませんでした。

 

Q. 化粧品の個人輸入とかしたいんですが。

A. 薬事法があって個人輸入できるものとできないものがあるので、よく見て買えばいいと思います。そんなことしなくても、大手の製品だったら免税で買ったものを売ってくれるネットショップありますよ。

 

Q. 偽物とか怖くないの?

A. 需要がそれほど多くないものに関しての偽物をつくるコストのほうがかかると思います。粗悪な品質のものを販売する人は評価が悪いでしょうから、それを見極められればそこまで怖くないと思います。

 

Q. 個人輸入したものが壊れたらどうするの?

A. 正直なところ、どうなるかはわかりませんが、登録しておくと TUMI は世界中のショップでアフターサポートを受けることができます。なので、オークションサイト等の中古はシリアルを塗りつぶしているケースもあります。

 

レコーディングダイエットに役立つツール類を再考してみた


前回のエントリにも書いていますが、私はカーヴィであることを少しは気にしており健康的な感じでのウェイトコントロールをしたいと思っています。

かれこれ8年使い続けている、WiFi 体重計の Withings は気が付けば Nokia (というか Microsoft )の傘下に入っており最近では Bluetooth 対応や心拍数まで計測できるようになっていたりと時代の進化をいくつも感じています。なかなか困ることがひとつだけあって。体重は Withings で計測。運動は Runkeeper (Runtastic とか Nike + とかいろいろありますが、なんとなく asics 傘下になってもサービス内容が変わらない Runkeeper を使っています。)食事はあすけんダイエットとか Myfitness Pal (こちらも気づけば Under Armor 傘下になってます)や FiNC とかあるんですが、なかなかサービス連携で痒い所に手が届くものが無いのが悩みでした。

結論から言うと、Myfitness Pal が私にとっては最強のコネクタ(Withings, Runkeeper )をもっていて、食事管理までできるツールでした。

あすけんダイエットは食事管理が秀逸だったので、Withings からiOS のヘルスケアに体重連携を行いかつRunkeeper からヘルスケア連携しておけば、ヘルスケア連携を経て体重とアクティビティが記録できるなというところまで判明しています。

それでも、食事で重要視しているのはカロリーではなくプロテインとなるとどちらも目的にちょっとずれてはいますが、無いよりはましなので日々記録していきたいなと思いました。

transifex での翻訳にご協力いただきありがとうございました。

緩やかに連載している、Cogbot 作成の途中ですが、中断してご報告させてください。

1月のどこかの週末だったかな。とある OSS の翻訳についてのトラブルが twitter の TL で話題になったことがありまして。そのやりとりを眺めていた時に聞いたのが一番最初でした。実は一部の弊社の OSS は transifex というサービスを使って、複数のコントリビューターによって翻訳作業を進めています。(業務でもなく、私ひとりで取り組む自己満足アクティビティでもなく、純粋にいろいろな方のボランティア活動で成り立っているものです。)

現在、transifex で進めている、 OSS の翻訳プロジェクトは2つあり、どちらも、SQL Server 関係です。オープンプロジェクトなので、どなたでも参加可能です。

 

1. Visual Studio Code SQL Server extension

去年、Connect(); の際にベータ提供を発表させてもらった Visual Studio Code (以下 VS Code )用の SQL Server extension です。 SQL Server vNext や VS Code 同様にマルチプラットフォームでの動作が可能です。更に、他社 DB に対してクエリを発行することも可能になっています。

https://github.com/sanagama/vscode-mssql

 

2.SQL Tools API service

SQL Server に関するいろいろな機能を API としてツール化したものです。

https://github.com/Microsoft/sqltoolsservice

 

今日の時点で VS Code SQL Server extension は 90% の翻訳率(残り10%は翻訳内容に対する意見が割れてるものです。)、SQL Tools API service は100%(!)となりました。

今後確認していきたいのですが、以前翻訳を試みてやり方含めて自己満足なものにしかならないなとかいろいろ葛藤した挙句、中断してしまった SQL Server のサンプルDB World Wide Importers やほかのプロジェクトもこの方法で翻訳して、GitHub に Branch 切ったりできないかなとか思いました。これは、弊社内のガイドラインの確認とサンプル DB を作っている人たちに確認したほうがよい内容だととらえています。

このアイデアにご賛同いただける方は、具体的に進めていきたいのでご連絡いただければ幸いです。

 

翻訳関係のやりとりで、他社の KB のドキュメントを翻訳されていらっしゃる方ともディスカッションをおこなってちょっと整理した、私の用語の使い方は下記になります。

翻訳=1対1で訳すもの。自然にするために意味を対応させることもある。原文イキもある。

抄訳=ブログ記事やもとになるドキュメントの一部を抜き出して翻訳するもの。原文の余計な言い回しは削除することもある。

意訳=意味だけあってる。翻訳品質としては低いもの。原文と並べて参照する必要がある場合もあり。

拙訳=自分が訳したものをへりくだった言い方。

 

なんにせよ、SQL Server vNext が世の中に出てくるまでにあと一歩のところで、どうやら間に合いそうなのでご協力いただいた方、本当にありがとうございました。

 

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

そういえば、vExpert の6年目いただいていましたよ

26463455195_6e4e782c65_z

こじらせ女性エンジニア外資系OL的に。3月3日は桃の節句です。

まだ私がいろいろ拗らせる遙か昔、幼少の頃、姉と共有で17段の立派なひな人形を飾ってもらっていました。3歳くらいの頃には父親のFM7で遊ばせてもらっていたので、既に拗らせる前兆はあったのですが、それはまた別の話。別の時にでもご紹介しましょう。

さておき、タイトルの件ですが、去年もう申し込まないって書いていたのですが、自分の予想が的中しているのかを知りたくて懲りずに申し込んだところ通ってしまいましたわーい!すごーい!せっかくだから有効活用したいので、それに併せて VMTNJ や myLearn のアカウント復活を依頼しています。まだ、メールアドレス変更できない状況でログインできない状態にされていますが、未だに一番のポイントゲッターというところにもう少しでいいからコミュニティが盛り上がっても良いのでは無いかと部外者ながら考える次第です。わーい!すごーい!

いくつかのスレッドに対しては、答えが即答できそうなのに回答もできなくて、ちょっと歯がゆかったです。

community__japan___vmware_communities

未だに元中の人でその後他社でご活躍されていらっしゃる方がランキング上位にいらっしゃるのも少し寂しい限りです。

gowatana さんは相変わらずご活躍されていらっしゃるので、人ごとながら少し安心しています。そろそろこちらではなく TechNet forum あたりでもご活躍いただいてもよいのですよ?とわがままを思っていたりいなかったりして。

そうそう、現職の職場で大々的に報告しないのは、このようなこともありますが VMware から来た人呼ばわりされるのも、仮想化に強い人呼ばわりされるのも本質的に居心地が悪いことからだったりします。まだおまえはよその人だよぐらいな聞こえ方しますよね。

 

 

わたし、そろそろ現職での特徴出した方がいいのですかね。ゴリ押しニックネーム、まだ募集してますのでご安心くださいませ。

元々ひけらかす性格じゃ無いのは知り合いの皆さんならご存知だと思いますが、流石に今回のような自分はほとんど何もやっていないのに過去の自分の貢献の貯金で今年も受賞しちゃったことをひけらかすことはできないなと素直にとらえております。

いずれにしても、アワードプログラム内で AWS の資格とりましょうとかきているので、どこを目指しているのか老婆心ながら少し心配ではあります。

 

とにかく、去年ブログ数回程度でしか貢献できていないので、来年こそだめだろうなと決め台詞を書いておきます。

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

どこかにマイルで弾丸ツアー

いきさつ

ことのはじまりは、とある週末に本業(外資系 OL です。この後の文章と矛盾するかもしれませんが Office Lady ですわ。)で外部団体と一緒に技術に縛られない女性エンジニアの輪を形成するイベントを開催するそうで、気づけば私以外の同僚で同じロール(女性エンジニア)の人が全員参加予定だったわけです。中には、こういうのがロール上の本務じゃない方も含まれてたりもして…なんだか超ハブられてるようで感じ悪いわって感じた始末。

そもそも論になっちゃうのですが、私は女性エンジニアって属性で括られるのあんまし好きじゃなかったなとか、多分エンジニアって名乗るにはハブられる程度には技術力や知名度が足りないんだろうな(そもそもよくも悪くも炎上したりしないから知名度はないからご指名来ないですよね…)とか、そもそも女性の集団って苦手だったなとか、30分いたイベントを終日いたように盛って見せる技術もないなとか、コーディング得意じゃないなとかいろいろぐちぐちネガティブになりつつ。そんな大人げないやり場のない気持ちから腹いせ(やーい休日なのに仕事してるー!こっちは楽しんでやるぜー!)がてら、ネガティブな気分を吹っ飛ばすために最近行ってなかった弾丸ツアーに出ようということにしました。

しかし予定していなかった旅行なため、軍資金はほとんどなく。更にマイレージを確認すると、去年台湾2回も行ってるから ANA はどこにも行けないレベル。でも、JAL はありました!(生活費をJAL カードに寄せておいてよかった。)でも、本当は7月くらいに eJAL 変換して軍資金にしてから、どこかちゃんと海外(ヨーロッパかな。それも経路とホテル考えなきゃな。)に行きたかったりもするので節約しなきゃと思い、どこかにマイルを使うことにしました。

 

どこかにマイルとは

往復6000マイルで国内のどこかに行けるというプログラム。詳細はこちら。わかりやすく書くと、日程と時間帯だけ入力するとランダムで4つ行先の候補出してくれてその中から行先が決まるというもの。行先がガチャだと思うと結構ワクワクしてくる。

私の場合、4つの候補がそこそこ気に入るものになるまで4回ほどリトライしました。寒いのが苦手なのと小さな機体が苦手だったので自分のつたない知識で飛んでる機体や気候を思い浮かべながらいろいろ候補地を見ていくとガチャを連続で回してアイテムもらう気分と同じ高揚感があります。

結局妥協できた候補地は、山口宇部 松山 広島 大分 で、それぞれに対する私の意識はこんな感じでした。山口はちょっと自信ないけど、それ以外はブラタモリで予習可能なエリア。

  • 山口宇部 行ったことが無い。友人が住んでるので名所は聞いてみたい。
  • 松山 道後温泉と城は行ったな、、、ま、2回目でもいいか。
  • 広島 まともに行ったことない。宮島とかトライしたい。
  • 大分 湯布院しか観光したことがない。別府行ったことないし、地獄とか絶景パワースポット探すか。

 

行先きまりました

私の場合は、予約してから1営業日で行先が大分に決まりました。弾丸だから日帰り扱いなので、効率的にまわるためにはやはりレンタカー必須かなと思っています。となると、燃費のいい車を早めに予約して…とブッキング結構楽しいです。ホテルが無い分、超簡単だし。

ちなみに今回はトヨタレンタカーでしたが、下のクラスだとハーツゴールドやそのほかのクレジットカードなどの割引が効かないところが、 JAL さんのサイト経由だと割引が効いて少しだけお得になりました。

最初にぐちぐちしてた、おまえ女性エンジニアじゃないからこの週末このイベントで仕事しなくてもいいよっていうことに対するネガティブな感情が結構吹っ飛びました。旅行ってやっぱりすごい!

「落ち込んだりもしたけれど私は元気です」そんな感じ。(何かが違う)

デジカメの整備をちゃんとして気分も身軽に動けるようにまずは宿題の原稿仕事早く仕上げないと…と考えていました。ご迷惑をおかけしているので、いろいろごめんなさい。

というわけで、直近まで何が起こるかわからないので、ここでは予告だけ。

 

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。