どこかにマイルで弾丸ツアー

いきさつ

ことのはじまりは、とある週末に本業(外資系 OL です。この後の文章と矛盾するかもしれませんが Office Lady ですわ。)で外部団体と一緒に技術に縛られない女性エンジニアの輪を形成するイベントを開催するそうで、気づけば私以外の同僚で同じロール(女性エンジニア)の人が全員参加予定だったわけです。中には、こういうのがロール上の本務じゃない方も含まれてたりもして…なんだか超ハブられてるようで感じ悪いわって感じた始末。

そもそも論になっちゃうのですが、私は女性エンジニアって属性で括られるのあんまし好きじゃなかったなとか、多分エンジニアって名乗るにはハブられる程度には技術力や知名度が足りないんだろうな(そもそもよくも悪くも炎上したりしないから知名度はないからご指名来ないですよね…)とか、そもそも女性の集団って苦手だったなとか、30分いたイベントを終日いたように盛って見せる技術もないなとか、コーディング得意じゃないなとかいろいろぐちぐちネガティブになりつつ。そんな大人げないやり場のない気持ちから腹いせ(やーい休日なのに仕事してるー!こっちは楽しんでやるぜー!)がてら、ネガティブな気分を吹っ飛ばすために最近行ってなかった弾丸ツアーに出ようということにしました。

しかし予定していなかった旅行なため、軍資金はほとんどなく。更にマイレージを確認すると、去年台湾2回も行ってるから ANA はどこにも行けないレベル。でも、JAL はありました!(生活費をJAL カードに寄せておいてよかった。)でも、本当は7月くらいに eJAL 変換して軍資金にしてから、どこかちゃんと海外(ヨーロッパかな。それも経路とホテル考えなきゃな。)に行きたかったりもするので節約しなきゃと思い、どこかにマイルを使うことにしました。

 

どこかにマイルとは

往復6000マイルで国内のどこかに行けるというプログラム。詳細はこちら。わかりやすく書くと、日程と時間帯だけ入力するとランダムで4つ行先の候補出してくれてその中から行先が決まるというもの。行先がガチャだと思うと結構ワクワクしてくる。

私の場合、4つの候補がそこそこ気に入るものになるまで4回ほどリトライしました。寒いのが苦手なのと小さな機体が苦手だったので自分のつたない知識で飛んでる機体や気候を思い浮かべながらいろいろ候補地を見ていくとガチャを連続で回してアイテムもらう気分と同じ高揚感があります。

結局妥協できた候補地は、山口宇部 松山 広島 大分 で、それぞれに対する私の意識はこんな感じでした。山口はちょっと自信ないけど、それ以外はブラタモリで予習可能なエリア。

  • 山口宇部 行ったことが無い。友人が住んでるので名所は聞いてみたい。
  • 松山 道後温泉と城は行ったな、、、ま、2回目でもいいか。
  • 広島 まともに行ったことない。宮島とかトライしたい。
  • 大分 湯布院しか観光したことがない。別府行ったことないし、地獄とか絶景パワースポット探すか。

 

行先きまりました

私の場合は、予約してから1営業日で行先が大分に決まりました。弾丸だから日帰り扱いなので、効率的にまわるためにはやはりレンタカー必須かなと思っています。となると、燃費のいい車を早めに予約して…とブッキング結構楽しいです。ホテルが無い分、超簡単だし。

ちなみに今回はトヨタレンタカーでしたが、下のクラスだとハーツゴールドやそのほかのクレジットカードなどの割引が効かないところが、 JAL さんのサイト経由だと割引が効いて少しだけお得になりました。

最初にぐちぐちしてた、おまえ女性エンジニアじゃないからこの週末このイベントで仕事しなくてもいいよっていうことに対するネガティブな感情が結構吹っ飛びました。旅行ってやっぱりすごい!

「落ち込んだりもしたけれど私は元気です」そんな感じ。(何かが違う)

デジカメの整備をちゃんとして気分も身軽に動けるようにまずは宿題の原稿仕事早く仕上げないと…と考えていました。ご迷惑をおかけしているので、いろいろごめんなさい。

というわけで、直近まで何が起こるかわからないので、ここでは予告だけ。

 

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

GW in 石垣(FOP修行編)

今回の旅では羽田⇔那覇では国内線ファーストを利用しました。

通常の運賃+8000円で機内食+飲み物サービスアップグレードがされるもので、とてもラグジュアリーな経験ができました。

森伊蔵が飲めたり、季節の日本酒が飲めたり、お酒が好きな人にとってはとても素敵な瞬間でした。

そして今回わかったのはファーストクラスを利用した同日乗り継ぎだと、その先のチケットが先得であってもラウンジ利用可能となるところです。

サクララウンジ、とても、すてきです。

あと4回国内線を先得以外の運賃で乗ればクリスタル確定です。

Date From To Flight Type Class Area Mile FOP Fixed FOP
2015/04/29 HND OKA JAL915 特便割引 ファースト 国内線 984 2,860 24,753
2015/04/29 OKA ISG JTA621 先得 クラスJ 国内線 247 420 25,173
2015/05/03 ISG OKA JTA608 先得 クラスJ 国内線 247 420 25,593
2015/05/04 OKA HND JAL914 特便割引 ファースト 国内線 984 2,860 28,453

はるやすみ in ベルギー(FOP修行編)

はるやすみの旅ではFOPは7854しか得ることができませんでした。合計21,893…年間目標の半分もいっていない。

目標は6月までに25000FOPですが、もう1旅出ないと難しそうです。

みなさんやってる方法ですが、JAL マイレージモールを使ってお買い物したり、Ponta溜めて変換したり、ファミマやAEON系でJMBWAON使ったり、Tripadvisorでレビュー書いたり地道に溜めてます。

Date From To Flight Type Class Area Mile FOP Planned FOP
2015/03/27 NRT HEL JL413 ダイナミックセイバー D-F 普通席 国際線 5,229 3,015 17,054
2015/03/27 HEL BRU JL6833 その他 普通席 国際線 912 912 17,966
2015/03/31 BRU HEL JL6832 その他 普通席 国際線 912 912 18,878
2015/03/31 HEL NRT JL414 ダイナミックセイバー D-F 普通席 国際線 5,229 3,015 21,893

海外旅行の時に少しいやだったのは、団体旅行で来ている日本人のマナーの悪さです。

ヘルシンキ空港のVAT還付の窓口で、日本人のツアー客っぽい団体の男性が大声で日本語で「なにやってんだよ。遅い」とか「成田で手続きやるぞ」とか言ってましたが、やれるもんならやってみろと思ったしみっともないなーと思いました。

成田に到着しても、自動化ゲートに登録が無いくせに何度も試してうまくいかない人(これも団体旅行の日本人でした)の自己中っぷりに悲しくなりました。

こういう人達は、自分にとって反面教師だなぁと。

はるやすみの出来事で、すこし感動した出来事を最後にすこし。

帰国便になったHEL-NRTのJL414ですが787の機体で私の隣に大きなロシア人がいました。

彼は、英語も日本語も話せない人だったのですが、スマホの翻訳で私に「成田から小松への移動」について確認してきていました。

聞くと空手をしにロシアのどこか→ヘルシンキ→成田→羽田→小松→福井へ行くところだそうで、成田から羽田への所要時間や移動手段、日本についてからの両替について確認したかったようです。

CAの外国人の方に確認しつつ教えてあげていたのですが、やはり不安が残るのでリムジンバスの乗り場まで連れて行こうかと思っていました。

結局、CAの方が成田から羽田に業務上移動するということがわかり、ロシア人が飛行機に乗れるように連れて行ってくださることになりました。

この出来事で一番感動したのはこのCAさんは業務外のところでもホスピタリティがあることや日本人じゃ無いのに「おもてなし」が自然にできるところがすごいと思いました。

また、JALにのろうっておもった。

JALゆる修行のTips 空港編

こんにちは。

先日書いたように、今年はゆる修行をすることにしたのですが、第一弾としてベルギーに行くことにしました。

旅に出るのに理由なんて無いのですが、強いていうと行ったことのない土地で、楽しくFOPが溜まるところという理由で旅番組見てる最中にエアをブッキングして、ホテルが取れたら…って言ってるうちに決まりました。ブッキングのTipsについてはまた後日。

今回はじめて知ったのですが、JALカードのCLUB-Aというカードを持っているとビジネスクラスのチェックインカウンターを利用できるそうです!(JAL便に限るので、帰りは無理っぽそうですが)

空港では、修業中のあたしにはラウンジに入る権限はありません。

3月の末だったのもあり、上級会員の先輩方に「ラウンジクーポン」を譲ってもらいラウンジに入ることができました。

「ラウンジクーポン」はダイアモンド会員の方に贈られる特典ですが、譲渡可能だけど転売禁止なものです。(その割にヤフオクによく出てますが…)今回は、職場の先輩方のご厚意で2015/3/31で期限が切れるものをお譲りいただきました。

ラウンジと言えばホテルオークラ特注のカレーを食べるのがおすすめです。

成田空港ではサテライトターミナル側ではカレーのサービスが無いので(そのせいか空いてます)、南側のセキュリティを抜けたらすぐにあるサクララウンジで食べるとよいですよ。

 

空港では、パイロットさん限定のコックピットステッカーを貰うのもスタンプラリーのようで楽しいですよ。  

今回、成田空港で仕入れたステッカーです。

ゆる修行はじめました。

プライベートなことで恐縮ですが。

ここ数年出張がそれほど多くないので、エアラインのステータスもSuper Flyer’s Card(SFC)というスターアライアンスのゴールドメンバー相当の特典付きのクレジットカードのみでかろうじて生きておりました。

ですが、ここ数年のSFC特典の改悪(というか、優遇が減ってるだけですが)とか、国際線はJALさんのほうが快適だったとかいろいろなことがあって。

更にここ数年年に1〜2回、海外出張に行くこともできたので、今年はJAL Global Club(JGC)狙いでゆるーく修行してみることにしました。

私は飛行機に乗ってることが好きなわけじゃなく、行く前のワクワク感と着いた先でのワクワク(要するに出張とか旅行とか含めて出かけるのが好き)ただ修行しても決して楽しく無いため、いくつかルールと前提条件を課すことに決めました。

 

ルール:

1.渡航先では仕事や観光といった目的をもつこと。(日帰り飛行機乗ってるだけというのは禁止。)

2.無理をしないこと。(経済的にも、精神的にも、スケジュール的にも)

3.修行先で有名なOKA-SINとかOKA-SIN-MELとかはやらない。(必要に応じてですが…)

4.マイレージはなるべくJALに片寄せして丘ではマイルをためる。(詳細については追って書き記していきます。)

 

目標:

JGCになるためにはこちらのリンクに記載があるとおりなのです。

1~12月の12ヵ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。 JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。 JALグローバルクラブ規約を遵守いただけること。

(抜粋となります。)

私の場合、50回搭乗するの(月に2往復以上搭乗)は厳しそうなので50,000 FLY ON ポイント(FOP)でチャレンジしようと思います。

 

前提条件:

去年の年末にCLUB-Aカードに入会し、JALカードのツアープレミアムというマイルが多く加算されるサービスに加入しています。

Date From To Flight Price Type Class Area Mile FOP Total Cost
2014/01/03 KMQ HND JL1282 ¥22690 特便割引 クラスJ 国内線 211 758 ¥22690
2015/01/24 HND SFO JL002 ¥0 ダイナミックセイバー D-F 普通席 国際線 5130 2965 ¥22690
2015/01/27 SFO DFW AA23 ¥0 その他 普通席 その他 734 734 ¥22690
2015/01/27 DFW MSY AA2368 ¥0 その他 普通席 その他 224 224 ¥22690
2015/01/31 MSY ORD JL7397 ¥0 その他 普通席 その他 816 816 ¥22690
2015/02/01 ORD NRT JL009 ¥0 ダイナミックセイバー D-F 普通席 国際線 6283 3542 ¥22690
2015/01/31 カード特典 その他 その他 その他 0 5000 ¥22690

とりあえず、今日現在の14,039FOPです。運良くUS出張があったのでコストも初回の小松便で使った22,690円となっています。

目標の50,000FOP まで、あと35,961FOPです。