The Social Networkを買ってみた

なんだか映画の公開直前にiTunes Storeをのぞいたら、HDで売り出していたので衝動買いしました。

Screen shot 2011-01-25 at 11.44.23 PM

もちろん、字幕などありません。

冒頭にNERDと罵られるマークの超早口は何度も聞かないと聞き取れませんでした。

ストーリーは、Facebookの話なのですが、TVでの紹介VTRひどいですねw

少し前に日本のアーリーイノベーターなのかおたくなのかよくわかんない層が、「Facebookまつり」で盛り上がっていたりしたのですが、そんなことに触れるような報道は一切見ませんでした。

原作はどうやらマークと喧嘩別れした人らしく、随所にマークの人格に否定的なところもあったりなんかして。

ストーリーはとても面白かったです。

アメリカのアイビーリーグの文化らしい場面が随所に出ていて、アメリカのドラマ好きな私にはかなりわくわくするようなところもありました。

だけど、少しやりすぎ感もあって。

まだ現役のCEOのマークの伝記にしてはかなりグレーだなぁとか。

広告

TRONを見てきた

AMNさんからチケットをいただいたので、今話題の3Dオンリーの映画TRONを見てきました。

チケットは普通の前売りだったのですが、せっかくだからIMAXで…とIMAXを自腹購入しましたが、これが大正解。

比較したわけではないので、決して普通の3Dがだめとかいうわけではありませんが。

画面の中の世界にどっぷりと入り込む感じの映画でした。

3Dの効果がすごくいかされる感じで、AVATARよりも3D向きな映画だと思いました。

映像のテイストが、Daftpankの音楽とすごく合ってて面白かったです。

そりゃ、サントラがiTunesで1位とるわ…私も買ってます。($9.99でした)

 

エンドロールまで3Dな感じがずっとしていてとてもエキサイティングな映画でした。

話はリメイクらしいのですが、いろんな有名なSF映画やアメコミの要素が入っている気がしました。

なんとなくあらすじは予想がつくというか…まぁ、なんとなくですけど。

スターウォーズとかマトリックスとか、入り込むっていうのもアバターとか、ほかの映画にありがちな感じ。

悪者と味方がわかりやすかったです。

NOKIAのケータイもかっこよかったです!

 

ヒロインを演じるHOUSEの13番、とてもかわいらしくていい感じでした。

ショートヘアも似合う!

 

いくつか突っ込むなら、サーバー室の配置変だなぁとかストレージは色的にiBMじゃないかなぁとかぼんやり思いましたが。

あとは、戸田さんの翻訳の変なところ、多数。

コンソールのwhoamiはエンジニアならだれでもわかる「誰でログインしているか?」というコマンドなのですが、「ログイン名」っていうのは…

ps –ef|grepとか瞬間だったのでうろ覚えでしたが、そこ?その局面でそれ?とか思いました。

 

全体的にとてもいい映画でした。お正月、暇しているなら見に行く価値ありですよ!

(500)Days of Summerを見た

image

借りてきたDVDに予告編が入っていて気になったので、借りてきてみました。

内容は恋愛もの(+失恋箇所多数)なんだけど、撮り方がうまいのとしゃれがきいているところが観ていて楽しかった。

IKEAでごっこ遊びは私もやってみようと思いました。(相手が乗ってくれるかは微妙だけど)

ネタバレになるけど、次に恋する女性の名前がSummerの後だからAutumnっていうのもなんだかなんだかです。

この女優さん、Bonesの主役のエミリーの妹さんで、誕生日があたしと同じだったので2度びっくりでした。

黒髪の白人ってなんだか高貴に見えるのでいいですよね。

KNIGHT AND DAY で見かけたもの

image

先日、公開中の映画「KNIGHT AND DAY」を観てきました。

上のリンクはYoutubeのオフィシャルサイトに飛びますよー!

すごくテンポのいいアクションものといった内容で、あっという間でした。

そんな映画の中で、見かけて気になったのは…

先日からモニターをしているプラントロニクスさんのヘッドセット

たくさん出ていましたよ!

アントニオの手下のナオミがつけていましたw

トムクルーズと、倒された敵のみなさまがつけていました。

モニター中のこちら。倒された敵のみなさまがつけていました。

iPhoneで話すときや電話がかかってくるのがわかっているときに愛用しているのですが、耳が全くいたくなくてつけている気がしないところがすごいと思いました。

結局、普段から持ち歩いていていつでも使えるようにスタンバっています。

1度だけ、干渉したみたいですが。それ以外はいつも快適。歩きながら話せるので、ちょっとしたスパイ気分ですw

 

THE LAST MESSAGE 海猿 観てきた。

フジテレビや劇場がやたらプロモーションに費用をかけている映画、THE LAST MESSAGE 海猿を3Dで鑑賞してきました。

 

3Dの意味あったか?迫力変わらないじゃん。

全国の3D上映できない映画館でも変わらないので安心してください。

今回、IMAX以外ではじめて3Dを見たのですが、細かくて動きの多い水しぶき等には不向きですねw

 

以下、ネタバレありですが…

今回の映画は、「主人公は絶対死なない」を表現しています。

あとは海上保安庁はかっこいいというイメージ大作戦も。

実際にはそこまで転覆事故は発生していないし、海難事故の大半は死亡事故が多いので生存者のドラマチックな救出劇はなく、恐ろしい水死体の回収がほとんどだろう。

後半の主人公はおそらく仙崎ではなくポスターでは小さい新レギュラー三浦翔平の「ずっと服部のターン」です。

回想シーンがしつこすぎて気持ち悪い。涙を誘っているのだろうけど、TVシリーズも映画も見たことのない人には単純に死んでもいないのに走馬灯長すぎです。

 

よくある話ですが、作りがあまいのも確かで。

いくつか突っ込むと…

 

1.大きいものが沈む時は周りを巻き込むのにドリルシップが巻き込まれない謎

2.要救助者を危険なところに置いたままバルブを解放しにいく謎

3.日韓共同で建造したレガリアだが、韓国人は実質1人くらいしか登場していない謎

4.仙崎がボンベを持っていたのは黒いバッグにロープとともに持っていたのか?という謎

5.香里奈は友達なのに、加藤あいに敬語を使う謎

6.下川はノンキャリななのに、上級官僚並の出世な謎

細かいこと気にしなければ、2時間ドラマみたいで楽しめると思いますよ。

個人的には、1年後にどうせフジテレビが放映しそうなものに劇場でお金払う価値は少しも見出せませんでしたが。

Eat Pray Love 観てきた

レディースデイだったのも手伝って。

ジュリアロバーツ主演の映画Eat Pray Loveを観てきた。

満席だった劇場は女性でいっぱいで、レディースデイだなぁって思った。

映画の内容はオフィシャルサイトからのネタバレにとどめておきたいのだけど。

見る人の人生経験によって共感できるできないがわかれる映画だと思った。

おそらく、スィーツ世代には「つまらない映画」だし、30代以上にはとても共感できる「自分探し」の話だった。

いろいろと考えさせられたし、イタリアやインドネシアに旅行に行きたくなった。

それくらい、映像がきれいなんだ。

でも、インド人のなまりが軽すぎて気持ち悪かったし、戸田さんの翻訳に疑問を覚えたけど。

今回の映画で覚えたフレーズはひとつ。

I’m happy for you.

状況は元彼が役者として小さいながらも舞台に出られることになったとき。

字幕はおめでとうだったんだけどね。

いつか、字幕抜きで映画が見れるようになってやる。

トイ・ストーリー3ブロガー試写会に行ってきました

toy story 3

雨が降りしきる七夕の夜に、都内某所にあるディズニーさんの試写室で一足早くトイ・ストーリー3を見てきました。

toy story 3

入口でミッキーとバズがさっそくお出迎え。
toy story 3
toy story 3

今回の試写会はストーリーを十分に理解できるように、あえて二次元での鑑賞でした。

ネタバレになってしまうからあらすじを書くのは控えたいと思ったりしますので感想になっちゃうのですが。

トイストーリーのこれまでの作品を見なくても十分に楽しめる映画です。

今回はアンディのおもちゃだけじゃなく、妹モーリーのおもちゃのバービーも出てきます。

その代り、以前のストーリーに出ていた貴婦人みたいなおもちゃの出番がありませんが…

それから、宮崎駿さんとPIXERの皆さんの信頼関係がよくわかる作品であるとも思いました。

映画を見てもらえばわかるのですが、誰もがよく知るあいつも出ていますよ!

誰もが大人になるときに経験する、そんな感じの感情が呼び起されました。

特に、いろいろなものを重ね合わせて考えることができるので、見た人それぞれの人生によって感じることが全く違うと思います。

実家においてきた子達には悪いけど、今のおうちにいる子達にあらためて遊んであげたくなるしいろいろなことにごめんなさいって思うそんな感じでした。

ハンカチ持参での鑑賞をおすすめします。

もともと涙腺が弱い私なのですが、今回はタオルハンカチがびしょ濡れでしたw
某番組の司会者が吹き替えがいいと言っていましたが、私のお勧めは字幕です。
※正直、唐沢さんと所さんの声が合っているとは10年以上たった今でも全く思えないので…
私はIMAXで3Dも見に行こうと思っています。