Windows 10 Fall Creators Update で Active Directory に参加する方法

はじめに

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Windows 10 で Active Directory に参加させたいというニーズはあると思います。デモ環境構築時の副産物で、備忘録がてら書きとめておきます。

今回は Azure 上にたてた仮想マシンの上に構築した Active Directory に対して、参加させています。

1.スタート→Setting→Accounts

2.Accounts→Access work or school

3.Access work or school → + Connect

5.Set up a work or school account → Join this device to a local Active Directory domain

再起動しておしまい。

 

広告

ゴールデンウィークだったのでゴールドカードの赤紫ステイタスを調べてみたよ

わーい!久しぶりに旅行 Tips になるような内容を調査したので備忘録がてら書いておきます。

去年転職してからは、外資系OLという仕事になかなか慣れておらず、たまに海外出張があるだけで旅行らしい旅行も行っていなかったのでなんだかフラストレーションでいっぱいでした。

今年は1年経ったし、外資的に狙い目の時期で有名な年度替わりで旅行にでかけようかと思っていたのですが、現在やっているお仕事の先が見えていなくてそんなに容易に休みがとれるのか暗雲が立ちこめてきたので現在のところ、旅行の予定はたてていません。

仕方が無いので、録画したアナザースカイを見て次の旅行の候補地を決めつつ、楽しい国内線往復つきのストップオーバーが出来る日を夢見てJALさんの時刻表眺めている次第です。

 

さておき。

タイトルの話題に戻ります。

私は、過去の修行のおかげで紅組=JALさんを含めるワンワールドのサファイアステータス(JGC)と青組=ANAさんを含めるスターアライアンスのゴールドステータス(SFC)の両方を持っている紫組です。しかも、ANAは何を血迷ったかゴールドカードを作ってしまったので半永久的に会費を払い続ける形になることが予想されます。

5月に海外出張に行くことになったのですが、これが唯一ステイタスを持っていないもうひとつの紅組=デルタさん、エールフランスさんなどを含めるスカイチームの航空会社で、どうしたものかなぁと思っていました。

スカイチームのステイタスはお金で買えるというのはかなり有名な話で、私もやんわりと知っていたのですが興味が無かったので今まで手を出さずにいました。

 

今回、ちゃんと調べてみると、ステイタスがつくのは会費が税抜き26,000円のゴールドカードのみ。ステイタスはお金で買えるとはよく言ったものです。ただ、特典をちゃんと見極めるといくつか違いがわかりました。

自分が持っているJAL(JGC CLUB-A, JCB), ANA (SFC JCB Gold) と比較してみると下記のようになります。

JALはツアープレミアム(格安航空券でも区間マイルの100%でマイレージがたまる)とショッピングマイルプレミアム(ショッピングで付与されるマイレージが2倍になる)をつけているので、実質年会費は下の表+2160円+3240円とANA SFC とほぼ同額です。(ますますANA SFC を普通カードにしておけばよかったという後悔が残ります。)

 

カード名 デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス ゴールドカード JALグローバルクラブ CLUB-Aカード ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード
年会費(本会員のみ。家族会員は無視。) 28,080円 10,800円 16,200円
付帯旅行保険 旅行代金をカード決済した場合のみ 旅行代金を決済しなくても適用可能だが金額に違いあり 旅行代金を決済しなくても適用可能だが金額に違いあり
手荷物宅配サービス 成田→自宅 無料 おひとり様につき1個500円(税込)※2個目以降は、1個につき通常料金より15%割引 有償?(スカイポーターがなくなってる、、、)

 

お金でステイタスが買えるということのベネフィットが他社と比較しての10000円くらいのコストというのであれば、それは理解できる内容ではないかと思いました。デルタはマイレージの有効期限が無いことや、アップグレードのポリシーも柔軟性があります。

SPG (Starwood Preferred Guest) との提携が強いこともメリットかも知れません。

ANAさんでのSFCを含めステイタス会員はプレミアムエコノミーに当日アップグレード可能ということより少し柔軟性(72 時間前に適用される)があるように感じています。
JALさんに至っては、やはり券種が効いてくるので、アップグレードされた経験は皆無ですがエコノミーの中で少しでもましな席を早い段階で予約できるという感覚です(日系の航空会社はエコノミーであっても、おもてなしがあるのでそこまで気にはならないという体感です)
いずれにせよ、最終的にアップグレードされるかどうかは運次第ですが、ステイタスを持っていることで少しだけ可能性が広がるという認識でいるので、かなり悩ましい選択肢だなという感じです。

 

参考リンク

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/delta_gold/

 

JALカード ツアープレミアム

https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jtp.html

 

JALカード ショッピングマイルプレミアム

https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jpp.html

Node.js で Cogbot をつくる(準備編)

はじめに

こんにちは。進捗がダメだったので、なかなかこっちのブログ更新せずに、あっちのブログ(Flow とか、Teams はなんとなくあっちだとか考えてたんで。)ばっかり更新して逃げててすみません。 実は、最近まで Teams がGAしてなかったことも知らなかったという、酷い状態でした。

先日、社内ハッカソンのお題のひとつが Bot Framework だったのですが、 無謀にも Node.js を使って挑戦したところ、いろんなところにどはまりポイントがあったので、備忘録がてらまとめようと思ったので執筆時時点の情報をまとめておきます。

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 

準備編(Node.js, Visual Studio Code, GitHub, Azure など)

Node.js

Node.js のサイト(https://nodejs.org/en/)からコンポーネントを DL してインストールしておきます。

2017-03-11_16h33_39

 

Azure のアカウントを作っておきます。今回利用するのは WebApps 無償枠でもよいので、DevEssential 等の無償のサブスクリプションでも大丈夫です。

今回は Windows 10 のマシンと Visual Studio Code をソースのデプロイに、Visual Studio Team Services を使いました。

 

Visual Studio Team Services

誰でも1つ以上は持ってるであろう、マイクロソフトアカウントを使って visualstudio.com にアクセスします。

Visual Studio Team Services を開始すると出てるので、選択しましょう。

2017-03-11_16h32_32

Pull Request がカッコいいので、Git でソース管理します。

2017-03-11_16h35_23

プロジェクトできました。

2017-03-11_17h06_10

 

or Initialize with a README or gitignore を選んでgitignore のところで Node を選んで Initialize をクリックしておきます。

 

これで連携準備できました。

2017-03-11_17h37_53

 

Azure Web Apps の作成と Team Services の連携

Azure Portal (http://portal.azure.com) にアクセスします。

1.展開元のセットアップ

2017-03-11_17h28_16

 

左下の「その他のサービス」を選んで「Team Services accounts」を選択します。

2017-03-11_17h32_04

 

先ほど作成したアカウントを選択します。

2017-03-11_17h32_20

 

Build and Deployment Service を選択します。

2017-03-11_17h32_34

「開発者プログラム特典」を選択してLink をクリックします。

2017-03-11_17h32_50

 

2.展開先のセットアップ

ポータルからWeb Apps を作成します。

2017-03-11_17h28_42

 

アプリ名、サブスクリプション(選択)、リソースグループ(新規作成か既存かは任意)を選びます。

無償プランで作成する場合は、App Service プランを選択し、新規作成時に無償のものを選択します。

2017-03-12_09h31_39

 

2017-03-12_09h34_56

 

2017-03-12_09h34_20

 

展開元でソースを Visual Studio Team Services を選択します。

そうすると、Team Services にソースをコミットするたびに自動的にデプロイつまり Continuous Integration を行うことができます

2017-03-11_17h36_29

 

2017-03-11_17h36_40

準備は以上となります。

 

そのほか:ツールやAzure の利用権など(途中で割愛)

visualstudio.com画面に戻ります。

2017-03-11_16h32_32

 

2017-03-11_17h07_59

Visual Studio Code では Node.js 関連のエクステンションを入れておきます。

 

GitBash

GitHub のためのツール GitBash をGit for Windows のサイトhttps://git-for-windows.github.io/ からダウンロード&インストールします。

2017-03-11_17h23_56

 

 

 

参考リンク

Node.js サイト

https://nodejs.org/en/

 

What is Bot Builder for Node.js and why should I use it?

https://docs.botframework.com/en-us/node/builder/overview/

【書評】服を着るならこんなふうに

書評という名の読書感想文シリーズです。この本は、知人で IT 系のハードウェアメーカーに勤めてる I さんが twitter  で参考になるよと言っていたので、男性向けの漫画だと知りながら Kindle で一気に購入しました。内容はタイトルの通り服を着るならこんなふうにといったコツを男性が理解しやすいロジックとしてまとめているもので、お金をかけなくてもおしゃれはできるというのをきちんと説明しています。

 

なぜ、この本を紹介したくなったかというと、こじらせ女性エンジニア外資系OL的にいうと、IT系技術職に従事されていらっしゃる殿方は一部の例外を除いて服装のセンスがあまりありません。たまに女性でもだらしない恰好(マキシスカートやダボダボなTシャツ、露出狂と見まがう肌見せラインやミニスカートなど)でうっかり会社来ちゃったりするケースもありますが、たいていの場合職場の年配のお姉さまがたから指摘を受けて、TPO (Time Place Occasion) という言葉を理解するにつれて酷い服装で来る確率はかなり減るものですが、男性はこの限りではありません。スーツ以外の服装は破壊的にセンスが無いケースも散見されます。代表的なアイテムがチェックのネルシャツ、冬場のボーダーセーター、長袖に半袖を重ね着するなど。そんな危機的状況ですが、この漫画で紹介されているポイントを抑えると誰でもお金をあまりかけずとも素敵になれるのです。結構、ユニクロ推しが多い内容ではありますが、女性が見てもアイテムの使いまわしに良いかもしれません。

 

ちなみに、私はかつて小娘時代にお気に入り+お気に入りボーダー+チェックという酷い着こなしを行って姉に縞チェックと揶揄されて以来、トラウマになっており服装を選ぶときはやや慎重になっています。毎朝、天気予報で気温を確認した後で、予定表を見ながら来客の有無や来客に合わせてキーアイテムを一つ決め、それに合う着こなしを画像検索や Oggi のコーディネートを元に自分の手持ちのアイテムから選ぶということをやっていたりします。( Oggi は20代向けの雑誌ですが、コンサバな OL らしい着こなしが多いのと、アイテムがどう考えても高価で20代で購入が難しいものも散見しているので参考にするのには適していますよ。)たまに季節やアイテムによってアイシャドウの色変えたり、バッグや靴を変えたりというのもね。実はスニーカー&リュックで通勤してはいますがパンプス持参の日も多数あったりします。ここ数年はあまり高いアイテムを購入しても2~3年でダメになるので適度にファストファッション+海外でうっかり買ったアイテムという感じが多いです。

 

気になる方は上の画像サムネイルが購入リンクになっていますので、どうぞ。

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Teams の通知をメールで行う方法

いきさつ

Teams 使ってますか?Office 365 の使えるライセンスがあるのであれば、是非使ってみてください。

さて、本題。会社で、組織またがる特別編成チーム的なのでお仕事したりするときがあるのですが、その時に、チームの人がひとこと「Teams 便利なんだけど、常に起動してないから更新あるときだけメールで受け取れないかな」といったのです。そりゃそうだなぁ。業務によってはSkypeやTeamsのような常駐するタイプで随時情報が提供されるツールを使うのがちょっと難しい人もいる。

簡単だけど備忘録がてらまとめてみました。(手抜き)

 

手順

左下の設定→通知を開きます。

通知設定(デフォルトだとバナー)をバナー&電子メールに変更します。

2017-02-20_17h36_32

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Windows 10 のマシンで Apple 純正の DVD ドライブを使う方法

はじめに

ちょうど1年近く前に、こんなブログエントリを書いていたので、見返すと少し近況が異なってるなぁと。

あれから数か月後に使っていた Surface Book は借り物だったので、持ち主の依頼で急遽3営業日で返却することになり、メイン機で迷っていたら XPS 13 の日本国内では販売されていないとびっきりハイスペックモデルである CPU/i7, RAM:16GB, SSD:1TB で英字配列キーボードモデルを比較的安値で入手することができたので、そちらをメインにしています。

それでも、Mac Book Air はまだかろうじて macOS Sierra の動作対象モデルなので周辺機器併せて捨てずに持っています。

先日お仕事で、DVD のリッピングできないかしらとご相談を受けたので DVD ドライブを使ったときのことを手順がてら書いておきます。

設定前は、設定→デバイス→接続中のデバイスでは MacBook Air SuperDrive と表示されていますがドライブとして操作できてませんでした(´・ω・`)

2017-02-14_09h09_19

ドライバの入手

ドライバは Apple のサイト(https://support.apple.com/ja_JP/downloads/boot%2520camp)から入手可能です。

2017-02-14_08h49_54

執筆時現在での最新の 5.1.5769 をダウンロードします。

ダウンロードしたドライバの中の bootcamp5.1.5769\BootCamp\Drivers\Apple にあるAppleODDInstaller64.exe をインストールします。

2017-02-14_09h07_44

2017-02-14_09h11_342017-02-14_09h11_402017-02-14_09h11_51

インストール後に見てみるとドライバとして認識しているようです。よかった。

2017-02-14_09h12_34

これで、Apple 純正の周辺機器がまたひとつ Windows マシンでも流用できるようになりました。

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

一筆書き乗車券でラウンドトリップ

私が鉄道よりも航空機が好きなのは知り合いならほぼみなさんご存知の事実なのですが、最近知り合った方に多い会話が「出身どこ?」「北陸の金沢。」「新幹線ができて便利になったでしょう?」という一連の流れ。

飛行機でしか帰省したことが無いし、むしろ飛行機の需要が減ってしまい中型機しか飛ばなくなってしまって残念に思っているという話をすると大抵北陸新幹線に乗ったことの無いかわいそうで変わっている子を見るまなざしが返ってくる(被害妄想)ので、一度は乗っておきたいなと思っていました。

偶然先日、出張にプライベートを追加する形で帰省+αで富山に行ってきましたので、鉄分に関する情報を共有しておきます。

電車に関する知識が間違っていたら遠慮無くご指摘くださいませ。

ポイントは下記になります。

1.乗車券は限りなく長距離をひとふでがきになるように購入する

2.特急券は必要な区間を必要なだけ

3.金沢ー富山の在来線はJRではない(新幹線はJR)

では、ひとつひとつ解説しましょう。

 

1.乗車券は限りなく長距離をひとふでがきになるように購入する

いろいろな人が書いているのですが、乗車券と特急券は分けて購入が可能です。

今回出張先は大阪。大阪に2泊した後に金沢に移動。1泊して富山に行ってから帰京するという予定でした。

往路は通常であれば、東京(都区内)ー大阪(近郊区内)の切符を東京ー新大阪の特急券と一緒に購入します。エキスプレスで一括購入していました。(下図グリーンの区間)

今回は乗車券を品川駅のみどりの窓口で購入しました。特急券はエキスプレスで購入可能です。

乗車券が特殊なので、同時に改札に通すとおかしくなる可能性があると言われたので機械改札は一切通っていません。

往路の乗車券は、東京(都区内)から山科(京都の手前)を回って湖西線経由で北陸本線を通って新幹線経路で東京(都区内)になるきっぷを購入します。(下図の青い区間)

山科から大阪までを別に準備します。(下図の黄色い区間)

blank

乗車券というのはひとふでがきで長距離購入すると途中下車の有効期間が長くなります。

%e4%b9%97%e8%bb%8a%e5%88%b8%e3%81%ae%e6%9c%89%e5%8a%b9%e6%9c%9f%e9%96%93%e2%94%82%e3%81%8d%e3%81%a3%e3%81%b5%e3%82%9a%e3%81%ae%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%9ajr%e3%81%8a%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%8b

https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/02a.html

今回は7日間有効な切符となりました。

残念ながら、JR東海のみどりの窓口ではこの乗車券が山科ではなく京都ー大阪だけ購入すればいい解釈になっていることがありました。確かに、新幹線は途中下車できないためこの理屈通じそうなのですが、、、大阪駅の改札で説明され、切符途中で買い足すという複雑なことになったのでせめてみどりの窓口はちゃんとしてほしいなと思いました。

 

2.特急券は必要な区間を必要なだけ

今回の特急券は新幹線に乗る東京ー新大阪(上記グリーン区間)及び、大阪ー金沢(上記オレンジ区間)、富山ー東京(上記赤区間)となります。

3.金沢ー富山の在来線はJRではない(新幹線はJR)

今回最大の誤算は金沢ー富山の在来線はJRではないため、在来線でこの区間を移動することは途中下車の乗車券ではできないというものでした。

この短い区間に新幹線特急券を購入すると結構高価なので、車で移動することにしました。(ありがとう。お母さん。そして朝から車運転することになるとは予想してなかったよ。)

 

弊社の旅費精算のガイドラインとして、私用区間は差額を自己負担ということだったのもあってこのような出張を起点としたラウンドトリップが数千円の自己負担可能でした。

それでもルール(ラウンドトリップ、オープンジョー、トランジット、サイドトリップなど)のわかりやすい飛行機のほうが好きだなとしみじみ思う結果となりました。

 

本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。